www.momoeworld.com

ももえ掲示板 過去ログ 2000年3月(全126投稿)


4月6日! 投稿者:ひろっち  投稿日:03月31日(金)23時49分37秒

テレビ番組の雑誌見ましたが、出演者は書いてありませんでした。ゲスト?で
谷村新司さん岩崎宏美さんが出てました。2時間番組だったら、ベスト50かな?
それとも100?視聴者リクエストだそうですから、1曲くらいは入ってますよね!
新品のテープ買ってこよっと!

ビューティフル・ライフで・・・ 投稿者:ドラ  投稿日:03月31日(金)22時43分54秒

先週終わった「ビューティフル・ライフ」。これってプロットが
すこーし「赤い疑惑」を思わせましたが、皆さんいかがでした?
脚本の北川さんは以前、雑誌のインタビューで「赤い疑惑」には
まっていたことを語っておられ、バンが登場するときのあの軽快
な曲をピアノで弾ける、とおっしゃっていました。
ところで記録を作った「ビューティフル・ライフ」ですが、ある
新聞ではドラマ平均視聴率ベストテンを掲載していて、その中に
唯一「赤い絆」が70年代のものとして入っていました。あとは
いわゆるトレンディもの。いやはやドラマ人気でも百恵パワーを
感じてしまいました。

ひょっとしたら・・・ 投稿者:ひろっち  投稿日:03月30日(木)00時17分28秒

4月6日(木)TBS系で、「今夜は感動超保存版20世紀最高峰!!黄金の
ベストソング一挙公開 =21世紀に残したい20世紀の名曲は・・・=」なん
ていうのがあります。19時から、2時間番組です。これは、ひょっとしたら
出演があるかもしれませんね!出るとしたら「いい日旅立ち」?「秋桜」かな?
 o(^o^)o ワクワク!録画、録画!出なかったら、ごめんね〜!

>新TV探偵団 投稿者:shin1(管理者)  投稿日:03月29日(水)23時57分43秒

まみさんへ その通り! yukiさんのホームページの情報提供者「しんいち」は私ですよ。
実はMOMOE☆の開設以前に投稿したんですよ。ちなみに私が選ぶベスト赤いシリーズは
「赤い疑惑」です。なんといっても主人公百恵が最終回で死んでしまうのには感動したし、
記念すべき三浦友和とのTV初共演作品でもありますしね。

http://www1.freeweb.ne.jp/~ronron/tv/tv20.html


帝劇の映像見たい! 投稿者:ひろっち  投稿日:03月29日(水)23時10分32秒

すいません、やや古い?世代です。(笑)「リサイタル」と「コンサート」言
われてみれば・・・はっきりしません。全くの私見ですが、「リサイタル」は、
記念的、発表会的なもの。良く「20周年記念リサイタル」とかありますね。
「コンサート」は普通の演奏会、集いの場的な感じかな・・・?根拠はありま
せん、あくまで“感じ”ですので、突っ込まないで下さいね!いいですね。
帝劇行かれた方は・・・。何となくオープニングのイメージが湧いてきました。
で、ラストはどんな感じで終わったのでしょうか?もちろん名曲、曼珠沙華の前後は?
帝劇での映像はないのでしょうか?見られた方、カメラ入ってませんでしたか?

長年の疑問。 投稿者:百草丸  投稿日:03月29日(水)19時47分10秒

「リサイタル」で盛り上がっていますね。そこでみなさまにちょっと伺いたいのですが
「リサイタル」って日本歌謡界ではどういう定義なんですか?広辞苑とか英和辞典とか
引いてみても、普通の「コンサート」といったい何が違うのか未だによく分かりません。
当時は何か暗黙の了解のカテゴリイがあったと思うんですが、若い世代(!?)には
ちょっとわかりません。不勉強ですみません。
「リサイタル」は数あるライブ版の中でも、音質のクリアさでは一番ですよね。
適当に録った感じのコマ劇ものとは明らかに違うし響きもよく録れてると思います。

帝劇リサイタル 投稿者:銀色のジプシー  投稿日:03月29日(水)18時30分41秒

かつさん、ミーシャさん>帝劇リサイタル私も見ました。
「会場に入ったその瞬間からショーが始まるみたいな雰囲気」とは
実は帝劇のロビーでギターリストが一人ギターを弾いて入場してくる
お客さんを出迎えていたのです。
あの頃のロビーは今の帝劇の観光地のお土産屋さんのようなお店もなく
すっきりしてましたから、チケットを渡して入ると真っ先にギターの
音と弾いている人が目に入りました。
まさかそれが演出のうちだとは思わなかったのでこんな所で練習して
いると思ってしまいました。
ステージでの百恵さんの話でそこまで神経使って私たちを迎えてくれた
のだという事がわかりました。
かつさんの書き込みを読んでリサイタルのLPを取り出してライナーを
読んでみました。
伊藤強さんの興味深い解説、百恵さんのステージでの写真、曲目を眺め
ミーシャさんの書き込みを読み、しばしあの時の思い出に耽りました。
「空はこんなに青い」、「陽炎」を取り上げてくれたことがすごく嬉し
かったことを覚えていますが、ミーシャさんのようになまなましく思い
出せません。年のせいかな(悲)
そこでLPを聞きたいのですが、LPなので気軽に聞けないためまだ聞
いていません。CD選書を探そうと思っています。

新TV探偵団 投稿者:まみ  投稿日:03月29日(水)14時42分38秒

この間カキコした、赤いシリーズ全作品が紹介されているHPのアドレスはこちらです。
www1.freeweb.ne.jp/~ronron/tv.html「赤い疑惑」と「赤い衝撃」のあらすじのところに、
−情報提供者しんいちさん−とあったのですが、こちらの管理者のしんいちさんですか?

違いますってば(^^; 投稿者:ミーシャ  投稿日:03月29日(水)12時13分31秒

『読みました!』は私ではないです。
でも秋桜の時に『百恵ちゃ〜ん!』に続いて『のおかあさ〜ん』と言っているのは私です。
...ごめんなさい。嘘です。(笑)しかも違うライブ盤だっけこの話?
帝劇ライブは私が高一の時でした。
福岡から引っ越してきてすぐ渋谷の西武のプレイガイドでチケットを買いました。
当時はまだチケットぴあなどはなく、座席表を見ながらその店に割り当てられた
チケットの中から選ぶといったシステムでした。
急な引っ越し&高校編入で大変だったのですが、福岡にいた頃から帝劇ライブのことは知っていたので
編入試験に受かった時はこれで帝劇ライブに行けるとほくそ笑んだものです。v(=∩_∩=)
かつさんの言われている「会場に入ったその瞬間からショーが始まるみたいな雰囲気をつくりたい」
というのは、まさにそんな感じでした。会場に入った時には『マホガニーモーニング』が既に始まってい
ました。「A FACE IN A VISION」で長々とあのイントロが続きますよね。あの感じです。
幕はなく、暗いステージにセットがうっすらと見えている感じでした。
そして始まりもいつの間にか暗がりの中に百恵さん他メンバーがスタンバイしており
本格的なイントロへ続くといった感じでした。とてもドラマチックでドキドキするオープニングだったよう
に記憶しています。ゆめさん>
私は飼っていた犬が子供を産んだ時に、生まれた子犬の一匹に“バン”と名付けたことがあります。(笑)

赤いシリーズビデオ販売 投稿者:トム  投稿日:03月29日(水)03時39分02秒

新宿の東口にある「TSUTAYA」に、ビデオ販売された赤いシリーズ4種類が
全て売っていました。1本4600円でした。今なら行けば買えると思います。

はじめまして 投稿者:音楽少女  投稿日:03月28日(火)16時01分58秒

はじめまして。
私は百恵ちゃんが引退した80年の10月に生まれたので、もちろんリアルタイムでは知りませんが、
小学1年からのファンです。ファンになったのは、確か祖父が持ってた「ビック・ショー」を録音
カセットで聞いたのがきっかけです。それから親にねだって「ベストコレクション」というカセット
テープを買ってもらって、擦り切れるくらい聴きました。
しばらくファンではなかった時期もあったのですが、昨年、久々にビデオで見た「赤い運命」と紅白
のトリを見たり、CDを買ってきて聴いたりしてくうちに、再びファンになりました。
いつも思うのは、リアルタイムで百恵ちゃんを見ていた方が羨ましいです。

HP本OPEN 投稿者:miki  投稿日:03月28日(火)15時31分27秒

私のHPが本OPENしました。リンクを貼りましたので、確認してください。

http://www.geocities.co.jp/Milkyway-Vega/9455/


赤いシリーズ全作品 投稿者:まみ  投稿日:03月28日(火)15時06分43秒

以前、どなたかが赤いシリーズ全作品が思い出せないとカキコしてましたよね。
「新テレビ探偵団」というHPの番組調査一覧というところで、
「赤いシリーズ」全作品について、あらすじ、出演者など書かれています。
今度アドレスを調べてまたカキコします。

おなじく、いいなぁ〜! 投稿者:ひろっち  投稿日:03月28日(火)00時09分50秒

帝劇リサイタル、見にいってません。いや、あることも知りませんでした。
知ったのは、LPの発売で初めて・・・もちろんすぐに予約しましたが。
今までのライブ盤の中では最高のものでした。テープにとって何度も聞いた
ものです。ラストの曼珠沙華は感無量でした。
そういえば、そんなMCが入っていたような記憶があります。あれ、ミーシ
ャさんだったのですか・・・(爆)映像、ボクも見たいです。
今さらですが、当時、インターネットなんて普及してたら・・・コンサート
行けたかも知れない!くやしい〜!

いいなぁ… 投稿者:かつ  投稿日:03月27日(月)23時47分45秒

うわぁ、嬉しい書きこみ…ミーシャさんどうもありがとうございます。
いいなぁ、帝劇リサイタルにいらっしゃったんですね。もしかして
彼女の「その新聞記事っていうのが、何て書いてあったと思います?
「『百恵ちゃん、衝撃の恋愛宣言』」というMCに「読みました!」と
答えて彼女に「プ…参ったな」と言わせたのってミーシャさん?(笑)
そうですね、このライブは選曲もアルバムからの割とマニアックな曲
が多いのもいいし、やっぱり純粋に歌手山口百恵を楽しめるライブだ
ったんだろうな、というのが伝わってきます。CDだけでは分からない
ヴィジュアル的雰囲気を伝えてくださってありがとうございます。少
しだけ当日の雰囲気を味わうことができました。
リサイタルを控えた彼女がラジオで「会場に入ったその瞬間からショー
が始まるみたいな雰囲気をつくりたい」と語っていたんですけど、かな
り視覚的にも凝っていたのでしょうか?う〜ん、やっぱり映像がみたい
ですねぇ、ソニー様(笑)

その場にいた人(^^; 投稿者:ミーシャ  投稿日:03月27日(月)12時08分27秒

25日のかつさんのコメントに...。帝劇ライブは武道館ライブとは違い
歌手山口百恵の“今”を表現したライブであったと思います。
だからとても彼女らしさが出たライブだったと思います。
何かで彼女が触れていた(蒼い時だったかな?)
初のリサイタルを行うにあたり色々な人が「外国の歌なんかにも挑戦するんでしょ」とか
言ったことに対し、自分は自分の歌だけで歌手山口百恵を表現するんだと決めて頑張った彼女。
その意気込みというかパワーというものがあのライブにはありましたね。
今でいう総立ちなんかではなく大人っぽいライブでした。
ラストの曼珠沙華は完全に圧倒されました。舞台効果なども確かに凄かったのですが
あの歌を生で熱唱されるとやはり圧倒されます。
帝国劇場というステージも関係してくるのでしょうが、鳥肌ものでした。
1部のラスト“Dancin* in the rain" で実際に雨が降ってきたのにも驚かされましたし
“Riverpool Exepress" で客席の壁のところについている踊り場のような所で
あのサックス・ソロが演奏されたのにも驚きました。
それにも増して、やはり歌い手の凄みというかパワーというものが
あの空間を取り巻いており、その後も数々のコンサートに出向いておりますが
ああいった心地よい緊張感に包まれたコンサートはあまり経験できませんね。
それまでにも地方公演など見てましたが、帝劇ライブは本当にすごかったです。
あのライブも映像があればいいのに...。銀色のジプシーさん>
南武線沿線に住んでいるので秋の彼岸頃に分倍の辺りまで行ってみようと思います。(^^)

私も「疑惑」がイチ押しです 投稿者:まみ  投稿日:03月27日(月)10時43分38秒

ゆめさん、私も「疑惑」が一番好きです。放送当時、私はまだ小学生だったのですが。
毎回けなげな百恵ちゃんの姿に泣かされました。あんなに純粋で、賢くて、けなげな
幸子のような高校生ってなかなかいませんよね。うちの母などはいつも
タオル片手(涙をふくため)にTVをみていたんですよ。(^^;)

“忘れな草” 投稿者:ひろっち  投稿日:03月26日(日)23時58分07秒

ひろゆきさん、教えていただいてありがとうです。「忘れな草をあなたに」
ドラマで歌ってましたね。あれは、ラストシーンだったかな?胸にジーンと
沁みました。“忘れな草”かぁ〜・・・懐かしいなぁ〜・・・(つい、感傷
に浸ってしまった!((((((^_^;))
LPは写真が大きいから鑑賞用になりますね。ボクも壁にはろっと!
DVD、どんどん出て欲しいですね。そしたらPS2もGETしたいです。
でも、今ほとんど売り切れでないんですよね!

Re.LP赤い疑惑 投稿者:ひろゆき  投稿日:03月26日(日)23時11分38秒

そのLPの中身は、総集編的な台詞集です。百恵ちゃんがヨットの上で歌う
「忘れな草をあなたに」も泣かせますよ。大きなLPのジャケットを飾るだけで
部屋のインテリアになりますね。僕は、部屋のあちこちにLPを置いて飾っています。
それと、DVDはLDに比べて高画質、高音質です。(ウケウリですみません)

LP赤い疑惑 投稿者:ひろっち  投稿日:03月26日(日)22時29分25秒

今日、中古品専門店でLPの「赤い疑惑」をGETしました。こんなのあった
んですね。レコードプレーヤーがないのですが、欲しくなって買ってしまいま
した。中には8ページのドラマ解説や写真が掲載されてます。これだけでもめ
ったに手に入れられないので満足です。このLPですが、どんなのが入ってる
かご存知の方いらっしゃいませんか?
主題歌「ありがとう あなた」以外はセリフとかなんでしょうか。
他にもLD・ビデオ・CD・LP・EP探しましたが、これ1枚だけでした。
ひろゆきさん、PS2でDVD、うらやましいですね。DVD見たことないの
ですが、LDと較べたら画像はどうでしょうか?

DVD 投稿者:ひろゆき  投稿日:03月26日(日)16時19分36秒

以前、どなたかがPS2のDVDで、伝説から神話へを見られて画像がもひとつと
書かれていましたが、僕も今日、PS2を購入しましてやっと「伝説から神話へ」
を見させて貰いました。思ってた以上に映像は素晴らしかったです。
ワイド画面のTVならノーマルにしてみる方をお勧めします。
どうしてもワイドだとズームされて荒く見えてしまいます。
でも、20年の歳月を感じさせないライブです。「激写」もDVD化してほしいですね。

ご親切、ありがとう! 投稿者:ひろっち  投稿日:03月26日(日)13時31分43秒

ゆめさん、ごめんなさい、僕の書き方良くなかったですね。「赤い疑惑」しか
見てない・・・ということなんです。お気遣い、うれしいです。
確かに感動した作品ですね。滅多に泣いたことがないボクでも何回も泣いてし
まいました。動いている百恵ちゃん、とっても可愛かったです。
あと、レンタルでは「赤い運命」がありますが、人気があってなかなか借りれ
ません。早く見たいな〜!

バンという犬もかわいかった 投稿者:ゆめ  投稿日:03月26日(日)10時22分05秒

ひろっちさん>赤い疑惑が一番いいです!!(私見)ネタバレになるから、筋は今ここで言いませんが、
ぜひなんとかして観てみてください。

銀色のジプシー 投稿者:SURF  投稿日:03月26日(日)00時17分18秒

銀色のジプシーさんの書き込みを見て「銀色のジプシー」を改めてじっくり聞いてみました。
確かに「これ以上」の最後のぅの音違いますね。
ライブで聴いた曼珠沙華の2コーラス目からリフレインに変わるときの「燃やし尽くすの〜ぉ,曼」
と続くぉの音と同じで情感の篭ったいい響きです。
この間三枝成明が天才は譜面どおりに歌を歌わないって言っていましたが、レコードとライブの
歌い方がまったく違う百恵ちゃんはすごいなって思います。
卑近な例では、秋桜の「元気で」や愛の嵐の「あなたのすべてが縛れない」などは自分なりの解釈
なんでしょうね。いままで百恵ちゃんの歌はつい一緒に歌ってしまい、じっくり聞くって感じじゃ
がなかったのです、今度ゆっくりと聴いてみたいと思います。赤いシリーズはリアルタイムで
見た時の印象が強くて、なかなかもう一度見ようって気持ちになりません。でも久しぶりにまた、
高校生の頃に戻ってビデオでも見返そうかな。
ちなみに能勢慶子と柴田恭兵の「しのぶちゃん・・」って「青い絶唱」じゃないですか?

阿木さんって若い! 投稿者:ひろっち  投稿日:03月25日(土)23時39分34秒

キクトさん、23日の「徹子の部屋」ビデオ録画して見ましたが、百恵ちゃん
に関することは、3曲ほどの曲名が出ただけです。(代表作として)後は、作
詞の仕方とか、何かポルトガルギターとマンドリンの奏者が見えて演奏とか、
インタビューでした。久しぶりに阿木さんテレビで見ましたが、お若いですね!
しかもきれいかった!いくつくらいなのか良く知りませんが・・・。一応お知ら
せまで。赤いシリーズ、全部見たいですね。まだ全巻制覇は「赤い疑惑」だけです。

残念です。 投稿者:キクト  投稿日:03月25日(土)23時17分26秒

23日用事がありまして、見てなかったのですが、本当に残念です。
せっかくかつさんが、阿木さんさんが出ることを教えてくれたのに、
すみません。次の日は課外で、見たのが昨日の晩でした。
本当にすみません。それと、ひろっちさん、確かに僕も男です。
ここでは、どっちか分かりにくいですね。僕もはじめて、赤いシリ−ズに、激突、嵐、魂を知りました。
ありがとうございます。そうそう、この前の木曜にものまねやってたんですけど、
そのとき、オン・スイピンさんという、台湾出身の女優が、百恵ちゃんの、いい日旅立ちを歌ってました。
あまり、似てなっかたです。

赤いシリーズ 投稿者:ひろっち  投稿日:03月25日(土)12時15分14秒

かつさん、柴田・能勢主演は「赤い嵐」で、もうひとつは「赤い魂」広岡瞬・浜田朱理
ではないでしょうか。ネットで「検索」でどっかのHPに乗ってたものです。ボクが詳
しい訳ではありませんので・・・(^-^;
それにしても、百恵ちゃん主演で7作もあったのですね。知らなかったです。もう一度
あのころに戻ってみたいですね。全部、録画したかった!(ビデオなかった(笑))
銀色のジプシーさんの分析力、驚きます。また、よくそこまで聞き分けられますね。
「銀色のジプシー」聞き直しましたが、ボクにはそこまで聞き取れなかったです。何と
なく「おー」の最後の方で「ぉ」と付け加えているような感じがするくらいです。
聞けば聞くほど味が出る。確かにそう思います。今までさほど気にしてなかった曲でも
何度か聞いているうちに新しい発見があります。ますますのめり込んでます。

赤いシリーズ+曼珠沙華 投稿者:かつ  投稿日:03月25日(土)03時33分38秒

「赤い激流」の第1回に百恵さんが出演していたのは有名ですけど、
その何回か後に彼女が手紙の朗読という形で出演していたのを覚え
ていますか?パリの音楽大学に留学していた彼女が宇津井さん扮す
るお父さんに手紙を書いたという設定だったはずです。それを思い
出して以来「激流」のその回が観たいと思っています。
「激突」はバレエスクールの話じゃなかったっけ?クレイジーフル
ーツさん(はじめまして)のおっしゃる赤いシリーズ全10作のうち、
9作しか思い出せないんです。百恵さん出演が「激流」「死線」を含
めて7作、それから「激突」と、タイトルは忘れたけれど柴田恭平&
能勢慶子(!彼女の「おじさん!おばさん!」ってちょっとしたマイ
ブームでした、そう言えば)主演のものがありましたよね。でももう
ひとつが分かりません。(百恵さんと関係ないからどうでもいいと言
えばどうでもいいんだけど(^_^;))
銀色のジプシーさんの書きこみ読みました。曼珠沙華という花につい
てのご説明でまたひとつこの歌を理解するヒントになったような気が
します。ありがとうございます。相当に聴きこんでいらっしゃるのが
本当によく分かります。僕は「リサイタル」でのラストに歌われた
「曼珠沙華」も大好きなんです。このライブアルバムを初めて聴いた
時は、最後まで息もつかせぬ歌声と、そして最後のバックの演奏のあ
の引っ張るところからギターのポロンポロンで終わるところで泣けて
しまいました。ものすごいエネルギーというか、集中力みたいなもの
が伝わってきたんですね。実際にあの場にいらっしゃった方はあの後
きっとなかなか席を立つ気になれなかったんじゃないのかな…
彼女の歌ってそれこそ数えきれないくらい聴いている筈なのに飽きる
ってことがないですよね。聴けば聴くほど味が出る、新しい魅力が発
見できる、これってすごいことですよね。

はじめまして 投稿者:クレイジーフルーツ  投稿日:03月24日(金)20時14分37秒

はじめまして、京都の片田舎から初カキコしてます。
なんだか緊張しながら、キーボードと格闘してます。
皆さんの投稿はレベルが高すぎていつも拝見してるだけだったんですが、
CS用のテレビガイドを見てたら、5月から赤いシリーズが始まると載ってたので、
嬉しくなってカキコしちゃいました。
『ホームドラマチャンネル』でシリーズ全10作放映、初回は『赤い激突』だそうです。
バレエがテーマのでしったけ?あれ??ピアノでしたっけ?いい加減な記憶しかないのです。
百恵さんが出演されるシリーズはいつからかはまだわかりませんが、今からとっても楽しみです。
ではでは これからもよろしくお願いします。

曼珠沙華はすごい 投稿者:銀色のジプシー  投稿日:03月24日(金)18時45分55秒

曼珠沙華は別名彼岸花といって昔は庭先や道端に群生して咲いていた非常にポピュラーな花でした。
炎のような真っ赤な花で子供の頃花を指さすと家が火事になると誰かに言われたことを覚えています。
その位何か激しさを感じさせる花です。今の東京でも見かけることが出来ます。南部線の分倍河原と
府中本町間の川崎方面進路方向左側の線路端に咲いているのを見つけました。百恵さんが「曼珠沙華」
を歌ってからもしかしたら何処かに咲いているのではないかと探し出したものです。そして観察した結果、
この花は花の咲いていない時は全くその存在感が無く雑草の中に埋もれていてどれが曼珠沙華かわからな
い程です。そして秋の彼岸が近づくとある日突然茎が伸びて赤い花が咲きます。正確にはわかりませんが
1週間位咲いてその存在を誇示した後また元の目立たない存在になってしまいます。花の咲く時期が秋の
彼岸の時と同じのは本当に不思議な感じがします。仏教ではこの花は天上にさく白い花ですが、人間の罪
を吸い取って地上では赤く染まって咲くと言われていると聞いた事があります。広辞苑では「天上に咲く
という花の名。四華の一で、見る者の心を柔軟にするという。」と書かれています。いずれにしても「曼
珠沙華」は本来もっともっと深い意味を持った言葉の様です。そんなことを頭にいれて百恵さんの歌を聞
くとあらためて百恵さんの表現の凄さがわかります。特に武道館での熱唱は百恵さんを含めて、もう誰も
あれ以上の「曼珠沙華」を歌うことは不可能だと思います。
ゆめさん>大分まえのレスになりますが、百恵さんの情感を高めるために声をかすれさせると書いたので
すが、もうちょっとわかりやすく書くとかすれさせるというより、澄んだ声から一瞬声をにごらせる歌い
方です。「銀色のジプシー」では「どこまでー」の「でー」の終わる瞬間、「これいじょーおー」の
「おー」の終わる瞬間のところです。「CRY FOR ME」では「アニスの」の「ア」の発音、「青い火」の
「あ」の発音のところです。百恵さんの歌を注意深く聞くと、澄んだ声から一瞬声をにごらせる箇所を
いくつか発見出来ると思います。「青い羊歯ーアジアンタム」にも何カ所かあります。やはり歌は歌詞
の持つ意味を如何に深く解釈してそれを表現するか、そして聞く人に伝えるかということだと思います。
百恵さんは「私」という歌詞を「わたし」と発音している曲と「あたし」と発音している曲と明確に区別
して歌っています。私の想像ですが百恵さんは一つの曲をレコーディングするのに物凄く深い所まで掘り下
げて自分のものにしていると思われます。当然聞く人とのレベルの差は歴然としています。だから百恵さん
の歌は同じ曲を数十回聞いているにもかかわらずある時新しい発見をすることがあります。
その奥の深さが最高の魅力となっています。長くなってしまい済みません。

明日の徹子の部屋 投稿者:かつ  投稿日:03月23日(木)23時14分59秒

明日24日の徹子の部屋に阿木燿子さんが出演されるそうです。百恵さ
んの話が聞けるかは分かりませんが、キクトさんのようなリアルタイ
ムを知らない方にできれば見て欲しいですね。
ミーシャさんって子熊の方だったんですね。僕はてっきり歌手のミー
シャさんのファンなのかなと思っていました(実は僕もCD持ってます)
あんちゃん達には曼珠沙華という文字ってやっぱり強烈なんでしょう
か?横浜銀蝿の弟分の紅麗威甦にも通じる世界なのかな?
これとちょっと違うかも知れないけど…家に遊びに来た友人といっし
ょに「Rebirth百恵」を聴いていた時のことです。歌詞カードを何気
なく眺めていた友人、「夜へ…」の歌詞を見て「すげえ」と驚いてい
ました。あの漢字の羅列がかもし出すビジュアル的イメージにびっく
りしたみたいです。僕があの曲と初めて出会ったのはラジオだったの
で、僕の第一印象はあくまでも耳によるものでした。
そう言えば当時、百恵さんはラジオなんかで「初めてこの曲の詩をいた
だいた時には〜」という話をよくしていましたよね。百恵さんが曲をレ
コーディングする時には、まず詩の世界から入っていた証拠という気が
します。「夜へ…」の歌詞を初めて読んだ時にはどういう感想を持ったのでしょうか?

またまた「曼珠沙華」 投稿者:ひろっち  投稿日:03月23日(木)22時52分42秒

キクトさん>全然気にしてませんよ。ハンドルではホントに分かりませんから。
お母さん、「ひろ子」さんですか。じゃあ姓は「薬師丸」?(爆)
ところで、キクトさんは・・・・・男性ですよね。
歌詞の解釈ですが、ボクが思うには作詞した方しか分からないと思いますね。
どなたかが言ってました語呂合わせとか入ってきたら、分かりませんね。要は
その人なりの解釈でいいと思いますし、答えはひとつではないということでし
ょう。歌手は作詞家から聞いた解釈か、自分なりの解釈で歌っていると思いま
す。あまり深く考えないようにしてます。
ミーシャさん>「曼珠沙華」はA面扱いなんですね。確かにすごい曲ですね。
アルバムが同タイトルで出てたのは覚えています。LPで買ったはずだが・・
CDはまだ持ってません。これ、注文しよっと!教えていただいですみません。

Re久木田美弥? 投稿者:ひろゆき  投稿日:03月23日(木)19時11分06秒

久しぶりにカキコします。久木田美弥と聞いて、すごく懐かしかったです。
そう言えばそういう方がいましたね、たしか「赤い激流」で、
百恵ちゃんの妹役の妙子ちゃん役をやっておられましたね、、
棒読みの台詞が印象に残る人でした。

久木田美弥? 投稿者:ミーシャ  投稿日:03月23日(木)09時19分52秒

お久しぶりです。忘れた頃にやってくるミーシャです。(^^;
初めましての方々、宜しくお願いします。m(_ _)mファン歴約25年ぐらいになります。 ♂です。
ちなみに子熊のミーシャであって歌手のミーシャさんとは関係ありません。
訴えられたら大変です。(;^_^A アセアセ・・・さて、SURFさんの話題に出た久木田美弥さんが出演された
百恵さんのライブは私も行ったことがあります。人のつてで手に入れたチケットだったので最前列でした。
(^^)彼女は当時「エーゲ海に捧ぐ」という映画のイメージソングを歌っていて
歌う前に私に「映画は見られましたか?いい映画なのでぜひ見て下さいね」と話しかけてくれました。
百恵さんから話しかけられたかったなぁ...。と後で思った記憶があります。(^^;
彼女もどうしてらっしゃるのでしょうね?この話は百恵さんが「美・サイレント」を歌ってた頃かな?
幕が上がる前にアカペラで「イミティション・ゴールド」が始まり「ふき取りながら〜」
で一気に幕があがってバンドと共に百恵さんが登場!!っていうオープニングだったと思います。
このコンサートは客席から一人ステージに上げ百恵さんと遊ぶコーナーがありました。
残念ながら私は選ばれなかったんですけどね...。
ひろっちさん>曼珠沙華は既に発売されていた同名アルバムからのカットで、
B面という扱いではなく両A面という事になっているようですね。
だからB面用に作られた曲ではないんですよ。(^^)
(随分古い話へのレスだな...)どちらかというと20才になった時の記念碑的な作品で
(誕生パーティーで歌った時の黒いドレスが懐かしいです...。)
私は個人的に(多くの方がそうでしょうが)歌手山口百恵の最高傑作だと思っています。

曼珠沙華の話題 投稿者:キクト  投稿日:03月23日(木)01時15分16秒

前に曼珠沙華の時に女の情念は、白いものまでも赤く染めるほど、凄まじいものだと、
人生経験が少ないのでこんなことを書くのがあれなんですけど、
結婚式で花嫁さんが、白い純白の着物を着るときってありますよね。
あれは、愛する人に私を染めてくださいという意味があるんだそうです。
結婚とは違いますけど、少なくとも、これの逆ですね。
あなたが好きな色に私から染まる。それほど愛してる。
でも、その前に罪作りと書いてある。もしかすると、朱に交われば赤くなるというように、
あまりにも愛する人が鈍感なので、別の男の人の色に染まって罪作りと書いたのでしょうか?
でも、この曲は全てひっくるめて深い意味があるように思えます。
かつさんの一説も真実、ひろっちさんのも真実。数学みたいに答えは1つではない!
道徳のようにそれぞれが感じ取ったことが事実なのかもしれない。
最後にひろっちさんごめんなさい。母の名前がひろ子だから今まで女性と思っていました。
改めてお詫び申し上げます。それにしてもいろいろ人が集まってきましたね。
初めての人へ改めて宜しくお願いします。

映画も欲しいなぁ〜 投稿者:ひろっち  投稿日:03月22日(水)23時36分00秒

めぐさん>『山口百恵主演映画大全集』注文されたのですか?た・た・高いです
よね!欲しいけど手が出ません。(足も・・・)LDですか?それともビデオ?
15作品ですよね。できたら、単品でDVDかビデオで出ないかな〜、なんて期
待してんですが。プリンさん>昔の記憶って忘れてしまいますよね!ほんの一部
分強烈な印象のみが残ってはいますが・・・後はもう・・・真っ白!でもなんか
のキッカケで断片的に思い出します。それがうれしいのですが。
ここの参加者には鮮明に記憶されてる方が多いですね!ただただ尊敬しちゃいます。

ありました〜 投稿者:めぐ  投稿日:03月22日(水)11時39分09秒

続けざまにすみません、めぐです。このコメントを書き込んだ後に過去ログを探検していたらありました。
東芝EMIの紹介が!!早速、問い合わせて購入することになりました。さすが、momoe worldですね。
ありがとうございました。

はじめまして 投稿者:めぐ  投稿日:03月22日(水)10時43分27秒

はじめまして。私も百恵ちゃんの大ファンのめぐと申します。
インターネットでこのページを見つけて大感激しています。
管理者の方の百恵ちゃんのライブラリーにはため息が出ました。
実は私が探していた『山口百恵主演映画大全集』の全てをそこに見つけたからです。
そこでどなたか知っていらっしゃる方がいらしたら、教えていただきたいのですが、
『山口百恵主演映画大全集』はどこで手に入るのでしょうか?
ちなみに、大阪在住です。なんとか手に入れたいと思いますので、教えてください。
よろしくお願いします。メールお待ちしています。

田舎 投稿者:プリン  投稿日:03月22日(水)09時38分11秒

私も田舎に住んでました。今でこそ橋ができ離島ではなくなりましたが。
残念なことにコンサートには一回しか行ったことがありません。
田舎の小学生(当然親も田舎のおばさんです)ですからチケットのとりかた
もわからず、近所の人が百恵さんのファンと知っていてくれてとってくれました。
バスで90分ほどかかる会場で端でしたが5列目ぐらいで嬉しかったです。
「歌い継がれてゆく歌のように」は記憶にあるのですが他の記憶が・・?
です。もっと都会に住んでたくさん生の百恵さんみたかったです。
小学生の記憶はこんなものでしょうか。百恵さんと同年代のSURFさん
の暴走族のお話そんなことがあったのかーと楽しませていただきました。
みなさんいろいろ思い出して教えてくださいませ。

カッコ良かった〜! 投稿者:ひろっち  投稿日:03月21日(火)23時47分08秒

やっぱり百恵ちゃんってファン層が広いですね。
「バカにしないでよ〜♪」「はっきりカタをつけてよ♪」なんてありましたね!
迫力あったもんねー。カッコ良かったな〜。
フリと言えば、一番は「イミテーションゴールド」ですね。ビシッと決まってま
した。バックダンサーのサクセスとも息もピッタリ!この曲も歯切れがよくて好
きなんですよ。あいにく、ボクは愛知県ではないです。関東なんです。話題に乗れず・・(^-^;

愛知県人会?? 投稿者:SURF  投稿日:03月21日(火)20時44分14秒

mappu!さん、百草丸さん、みなさん文面からすると幼い頃を愛知県で過ごしたのかな?
ぼくは新参者なので、皆さんのプロフはわかりませんが,22歳まで愛知県の田舎に住んでいました.
でも百恵ちゃんのコンサートはありましたよ。来るたびにチケットを買って見に行ったものです。
当時、久木田美弥というホリプロの女の子が途中で歌ったのを覚えています。
オープニングはイミテーションゴールドだったかな、あの時は。
すいません、ローカルの仲間入りさせてもらいました。百鬼夜行は記憶にあります。
暴走族といえば、百恵ちゃんは撲滅キャンペーンのイメージキャラになったことがありましたね。
族の頭がファンの人が結構いるらしくて起用されたってたしか警視庁だかのコメントを覚えています。
ツッパリにも大人気の百恵ちゃん。ますます偉大さを痛感します。

ローカルなネタでごめんなさい。 投稿者:百草丸  投稿日:03月21日(火)02時09分43秒

mappu!さん、いやー知りませんでしたなあ、そんなイカした人たちがいたとは。
それは尾張ナンバーだけだったんじゃない?(笑)僕の実家はmappu!さんより
鄙びた町にあるんですが、僕らのの世代では「百鬼夜行」って奴らが
いたなあ・・・。なんて話をしてるんだい。みなさん、すみません。

曼珠沙華のおまけ 投稿者:mappu!  投稿日:03月21日(火)00時06分09秒

僕の実家は愛知の片田舎なんですが、ちょうどこの歌
が出た頃から「曼珠沙華」という暴走族が近所で出始
めたんです(百草丸さん、聞いたことないですか?)。
しばらく勢力が強かったらしくて、一時は地方新聞に
出て、派手な事件を起こしたために解散させられたと
いうことですが、その後はまだ存続しているのかどう
か・・・?でも、あの頃は近所の公園や幼稚園に遊び
にいくと必ず「曼珠沙華」のセンスないペイントがあ
りました。ただ、それを見ると「あー、ここのヘッド
は百恵ちゃんが好きなんだなぁ」と複雑な思いも・・
・。
でも、百恵さんの歌の世界って当時のバリバリヤンキ
ーにも共感できるものがあったんでしょうね(笑)。
何となく分かる気もするなぁ。ここにもそういう人、居たりして???

名曲:曼珠沙華 投稿者:ひろっち  投稿日:03月20日(月)22時20分30秒

単に「曼珠沙華」の意味を質問したのが、すごく奥深い解釈になってしまいま
した。ボクはあまり深く考え込むことはしませんが。
「曼珠沙華」は本当の読み方は別にあるとしても、やはり歌詞としての語呂あ
わせではないでしょうか。ストレートに読めば読めますね。
歌詞の意味は、「恋をする女の情念は白いものまで赤く染めてしまう、それだ
け凄まじいもの・・・」そんな解釈をボクはしました。その後、何回も聞き直
しましたが、この曲がB面だなんて信じられないですね。曲調からも盛り上が
りのある曲ですので、ライブでの迫力は想像できます。特に円熟期の百恵ちゃ
んの歌唱力だったら!ラストコンサートでもありましたっけ?分けあって見てません。
>僕らはその残り香に翻弄されているのかも知れませんが・・・。
mappu!さんのこの表現には脱帽です。「詩人」ですね!mappu!さん!

曼珠沙華 投稿者:かつ  投稿日:03月20日(月)18時13分29秒

今までマンジューシャカは「まんじゅしゃげ」と歌ったのでは語呂が
悪いからだろう?くらいにしか考えていませんでした。ひろっちさん
やSURFさんの書きこみを読んで、もう一度アルバムを取り出して聴いてみました。
曼珠沙華についてアルバムの歌詞カードにはこうあります。『梵語マ
ンジューシャカの音写で如意花と漢訳される。白色柔軟でこれを見る
ものは我から悪行を離れるという。天神が意のままにこの花を雨のよ
うに降らせると考えられる天界の花(仏語大)』
阿木さん得意の言葉のトリックで、”真っ白な天界の花=マンジュー
シャカ”と”地上の赤い花=まんじゅしゃげ(彼岸花)”を懸けてい
るのでしょうか? 恋する罪作りな女は、♪(悪とは無縁の)白い花
さえ(毒を持った花の)真紅に染める〜♪ということ? 
それとも、この白い花は女自身で、マンジューシャカ=女が恋をして
毒を持った(罪作りな)赤い花=まんじゅしゃげに変わるという解釈
もできるのかな?う〜ん、深いですね。やっぱり阿木さんってすごい!
「百恵さんの残り香に僕らは翻弄されている」とというmappu!さんの
書き込みにはのけぞってしまいました(笑)この表現も阿木さんに負け
ず劣らずすごいですね(笑)
オリジナルヴァージョンももちろん好きですが、武道館で生で聴いた
この曲も忘れられません。またリサイタル「愛が詩にかわる時」で聴
かせるこの曲も涙ものですよ。シングルでもないのに百恵ファン以外
にも広く知られていて、最近でも某中国系女性シンガーにカバーされ
ていると聞きました。やはり名曲ですね。
プリンさんの書きこみを読んで、僕も取り合えずプレステ2の懸賞に
応募してみました。どうせ駄目でしょうけどネ(^^)
>りんごさん  わざわざどうもありがとうございました。もし良か
ったら続けていただけると嬉しいです。

早速、ありがとうございます。 投稿者:miki  投稿日:03月20日(月)01時01分27秒

しんいちさん、ありがとうございます。リンクですが、後日頂きにきます。
その時は宜しくお願いします。

http://www.geocities.co.jp/Milkyway-Vega/9455/


彼岸花 投稿者:ひろっち  投稿日:03月20日(月)00時03分00秒

SURFさん、教えていただいてすみません。「彼岸花」のことなんですか。
よくご存知で。どこかで見てるとは思いますが、頭に浮かびません。
女性心理って恐いんですね。気をつけよう・・・!
「平凡」「明星」懐かしいですね。付録でついてた「うたぼん」が楽しみで
ポロンポロンやってました。
コンサートでの「蔓珠沙華」ですが、ライブ盤に入ってるのかな?聞いてみたいな。

 投稿者:mappu!  投稿日:03月19日(日)21時15分17秒

SURFさんも深い解釈してますね。銀色のジプシーさんに
通ずるものを感じます。楽しんで読ませてもらいました(笑)。
この前も書いたのですが、百恵さんの曲は「花」がよく登場
しますね。「花」でも「華」でもある百恵さんの存在。阿木
さんも百恵さんについて語る時よく花に喩えてらっしゃいま
すよね。万年に輝くそれではなく、生物として捉えて一瞬に
輝き散ってしまう花の一生。まあ、僕らはその残り香に翻弄
されているのかも知れませんが・・・。堀威夫氏も百恵さん
の引退を「特攻桜」に喩えてましたよね。世代の違いでなく
確かに僕自身もそれに共感したのを覚えています。僕が百恵
さんを「花」として見ると、逆に人間臭さとか生命力をイメ
ージしてしまうんですよね。
「悲願花」、落ち込んだ時には僕は聴かないようにしていま
す・・・イイ曲なんだけどねぇ。

(無題) 投稿者:SURF  投稿日:03月19日(日)20時37分01秒

曼珠沙華ってまんじゅしゃげのあっち読みじゃないかと思います。
日本名は彼岸花。花が咲くときには毒々しい色の赤が目に映ります。
根には毒がありちょっと危険な匂いのする花です。
ぼくは好きで庭に植えています。秋にはいっせいに真っ赤に咲き乱れます。
多摩川の土手なんかにも秋の彼岸の頃に咲いています。
歌詞が真っ白な心まで真っ赤に染めてしまう毒を持った心。毒とわかっていても
自分で制御できない女心という意味で大好きな曲です。
コンサートのラスト(アンコール)で歌っていたのですが、生の迫力はすごいです。
ちなみに彼岸花は森昌子のヒット曲、百恵ちゃんは悲願花ですね。
どちらもいい曲ですが、やっぱり百恵ちゃんのほうがいいですね。
谷村新司の曲がいいなって思い始めた最初の曲です。
銀色のジプシーさん、うらやましいです。
ぼくは百恵ちゃんと同じ世代を歩いてきました。しかも田舎で・・・
当然、レコードを買ったり明星や平凡を買ったりするのが関の山。
新宿コマまで百恵ちゃん祭りを見に行くすべもなくライブ版で我慢していました。
大学生になってからコンサートに始めて行ったときは大感激でした。
一曲目のMade in UFO最高でした。それからのコンサートめぐりですので
追っかけってほどじゃないいのですよ。
ps ぼくは夢先案内人がアーティストへの変換を実現したシングル曲だと思います。

バナー完成 投稿者:miki  投稿日:03月19日(日)11時44分35秒

私のHPのバナーが出来ました。よかったら使ってね。

http://www.geocities.co.jp/Milkyway-Vega/9455/


蔓珠沙華って? 投稿者:ひろっち  投稿日:03月18日(土)23時57分48秒

クルマの中でCD聞いてます。最近特にお気に入りが「蔓珠沙華」です。
生ギターとすごくマッチしてます。また百恵ちゃんの迫力ある歌唱にウットリ。
何回も聞きなおしています。今で漠然と聞いてましたが、「蔓珠沙華」ってどういう
意味なのでしょうか。仏教用語なのでしょうか。ご存知の方教えて下さい。

ありゃりゃ 投稿者:ゆめ  投稿日:03月18日(土)15時14分29秒

銀色のジプシーさん>え、そうなんですか?!百恵さんと同じ年のSURFさんよりふたまわり
上とあったので、単純に41+24と思いましたが…すみません。
ところで、銀ジプの声をかすれさせて情感を高めるところというのは、どこをさしているの
でしょうか?んんんんんーか、これ以上・いないのにか、その他の部分か…。他の曲でいう
と、例えばCRY FOR MEのしないーでー、愛の嵐の最後のSTORM、などの部分をさすのでしょ
うか?「当然使いこなしておられるのでしょうね。」とおしゃってるところに「使いこなし
てなければ、私は断じて許さないぞ!」という強い意志が感じられます。プ、プレッシャー
^_^;まあ、何とかなってますよ(←他人事のように…)

探し物 投稿者:ひろっち  投稿日:03月17日(金)23時49分35秒

古本屋さん、この前も見に行きました。CDコーナー、LDコーナー、ビデオ
コーナー、写真集コーナー、本コーナー見ましたが収穫ありませんでした。
置いてある確立も少ないのでしょうね。プリンさん、また、探しに行ってきま
す。何か見つけたいですね。
プレステ2、話題になってますね。ゲームもできてDVDプレーヤーとしても
使えて“買い”だそうです。欲しいけど、ソフトが少ないですからね。映画と
かラストコンサート以外のライブでも出ればね!即、買いに行きます。
やっぱり地道に集めて置くんだったな〜!(・・,)グスン

古本屋 投稿者:プリン  投稿日:03月17日(金)09時24分51秒

mappu!さん>古本屋で百恵さんものみつけたのいいですね。
何軒か古本屋さんみつけては百恵さんもの探してますがありません。
近代映画の特集号とか写真集・・震災がなければとつくづく思います。
ひろっちさん古本屋さんまわりましょう。
かつさん>プレステ2買うのですか。いいですね。うちは子供も私も
ゲームが好きなのでほしいのですがもっと百恵さんのDVDがでたら
買おうと思っています。今はインターネットでの懸賞で当てようとし
ているのですが無理でしょう・・ね。ちなみに今のプレステは懸賞で当てました。

手記だったんですか・・・ 投稿者:ひろっち  投稿日:03月16日(木)23時43分57秒

今日は随分とカキコが多いですね!
りんごさん>手記だったんですね。通りでリアルだと思いました。パッと見てご本人
かと思いましたね。「蒼い時」の土台になったものですか。なるほど・・・。
ご本人の書いたものだったら、ご本人と思っても仕方ないですね!ボクはこの後もど
ういう内容なのか見てみたいです。
mappu!さん>古本屋さんでGETですか。それ、写真集なのですか?あー、いいなー
今度は古本屋さん通いです。行くところが多すぎて・・・
ささやかな欲望、確かにうまくなってきた感じがします。ボクが感じるのは、より
感情を込めた歌い方が出来るようになりましたね。詩の意味を考えて歌うようにな
ったからかな?

「激写」げっちゅー! 投稿者:mappu!  投稿日:03月16日(木)23時05分29秒

僕は百恵さんのファンでもちろんレコードやCDは揃えている
のですが、今まで本やビデオなどのビジュアル物はほとんど持
ってませんでした。なぜか、あまり集めたいとも思わなかったんですね。
でも、今日フラッと立ち寄った古本屋で百恵さん表紙の「激写」
が飾られてました。価格が¥3000だったのでどうしようかな?
と思いましたが遂に買ってしまいました!ワクワクして家に帰っ
て見てみると・・・すっごいイイじゃん!何度も何度も見返して
ます。S51〜S52頃の僕が一番好きだった頃だったので、すごく
うれしかったです。ちなみにこの中では、めくれ上がりそうなス
カートでこっちをギロッと睨んでる写真が大好きです。「あぁ・
・・射止められてしまった」って感じかな?
なんかこれから古本屋巡りにハマりそうです。でも、以前もこの
本を違う古本屋で見たことがあるんですが、その時の売値は
¥10000以上でした。高いのか安いのかわかんないけど、結構、
値段っていい加減ですね。

皆さん、良く分かりますね。(驚) 投稿者:百草丸  投稿日:03月16日(木)22時27分38秒

当初そんなに歌が上手くないという認識が一般にあった彼女も
徐々に歌唱力を上げて行きます。一体どの辺でその境目があったんだろうかという
考察は、百恵好きなら誰もが試みてるんじゃないでしょうか?
シングルを順番に聞いたりするのですが、鈍感な私には「ここだ」という
明らかな境目が分かりませんでした。
しかし銀色のジプシーさんやかつさんなどの御指摘にあるように
「ささやかな欲望」がまさにその契機であった事は間違いないと思います。
というのも、ごく一部の関係者だけに配られたと思われる販促用シングルに
添えられた、「ささやかな欲望」に込める意気込みや狙いなどを記したライナーの
内容が、彼女の歌唱の変化を堂々と宣言したくだりになってるからです。
少なくともレコードの製作を指揮しているスタッフサイドとしては、
そのような意図が込められた曲であったという事だと思います。

まだ還暦前ですよ 投稿者:銀色のジプシー  投稿日:03月16日(木)20時25分17秒

ゆめさん>西田佐知子さんとか星由里子さんもまだ還暦前のような気がしますけど
今上天皇のご成婚は高校2年の時でした。東京オリンピックは大学4年の時でした。
百恵さんと同期の高卒女子が私の課に入社してきたのは課長のときでした。
彼女たちに、さだまさし、アリスを教えてもらいました。
一緒に百恵ちゃん祭りを見にも行きました。
彼女たちがなかなか手にはいらなかった「蒼い時」を買ってきてくれました。
その中の一人の結婚式の時に「イントロダクション・春」を歌ってあげました。
私が百恵さんのフアンだということで、若い人たちとコミュニケーションがとれて
業務も円滑に推進出来たような気がします。
ゆめさんの「銀色のジプシー」是非聞いてみたいですね。
百恵さんは「ここ」というとき声をかすれさせて情感を高めるのですが、自分で歌って
みるとこれがすごく難しいのですが、ゆめさんはそのへんのテクニックは当然使い
こなしておられることでしょうね。
「銀色のジプシー」もそのテクニックが効果的に使われていますね。
百恵さんが最初にこのテクニックをつかったのは多分「ささやかな欲望」だと思います。
この曲あたりから百恵さんは歌が格段に上手になったと言われだしたと思います。
かつさん>私はヒロインだと思います。でももう一度歌詞を読んでみます。

道のない道ーをー♪ 投稿者:ゆめ  投稿日:03月16日(木)11時21分24秒

銀色のジプシーさん>ということは、還暦をとうに経ておられる?だから前、白髪交じりのおじ
さんとかなんとかおっしゃってたわけですね。うちの母と同じくらい…そう考えるとすごい!
ちなみに私は「銀色のジプシー」も歌えます。♪どこまーでー、ゆくのーよー、あたしひとり
これいじょーお やさしーい、ひとなーどー、どこにーもいないのにーい♪の部分が好きです。
かつさん>おお、意味わかっていただけましたか。しかも、モロ師岡、じゃなくて婦人服売場だもんなー。

百恵さんの手記だったのですが・・・ 投稿者:りんご  投稿日:03月16日(木)10時33分51秒

 こんにちは いきなり「今、この道を・・・」をカキコしてごめんなさい。
かつさん 13日にご質問の゛百恵さんの手記゛ なのです。
「蒼い時」 は引退後に出版されましたが、それ以前に2回手記を出されました。
恋人宣言後に「たった一度の人生だから・・・」と引退発表後の「今、この道を・・・」です。
女性週刊誌の週間明星にカラー写真をバックに百恵さんの自筆で書かれてあったと思います。
集英社の出版ですから、のちにこれが「蒼い時」につながったと記憶しています。
百恵さんに関するものだけにはしわがよったり、汚れたりするのが嫌だったので慎重に扱って
いました。当時カラーはありませんでしたので、普通のコピーをしたのですが写真類をコピーす
ると黒くてよくわからなくなったので、この手記はノートになるべく一字一句間違えないように、
字も似せて書き写したことを覚えています。(授業中に読むのも好都合)
引退という事実をつきつけられてから、それを受け入れられるようになるまで結構時間がかかりました。
でもこの手記があったから・・・・・・何度も何度も読んで・・・納得したのかな・・・
「今、この道を・・・」今までのが5分の1けっこうまだ長いんです。(初心者なので)
まだ、読まれますか

熱い想い 投稿者:かつ  投稿日:03月16日(木)01時35分14秒

こんばんは。みなさん相変わらず熱いですね(笑)嬉しくなっちゃいま
す。まみさん、百草丸さん、貴重な情報をどうもありがとうございます。
そうなんですね。DVDだからって飛躍的に画像の質が向上するというわけ
ではないのですね。ただやはり永久保存が利くという点ではいいんじゃ
ないのかな?僕がずいぶん前に買った「伝説から神話へ」の60分短縮版
ですけど、「秋桜」の直前のMCの時の画面に波線が入ってしまったんで
す。数ヶ月前に買った「謝肉祭」入りの完全版もいつかは劣化していく
のかな?なんて思うとやっぱりデジタルにはデジタルの良さがあるんじ
ゃないのかな?と思っちゃいます。僕も近いうちにプレステ2を買う予定です。
ゆめさんの微笑ましい(?)エピソードを読んでいたら「L.A.Blue」が
聴きたくなりました。このアルバムは「GOLDEN FLIGHT」と共に車を運
転しながら聴くのが好きですね。「GET FREE」と「BLACK CAB」がある
からだろ?と言われそうですが(笑)そうそう、ちょっと前から疑問に思
ってたんですけど、「CRY FOR ME」の歌詞で♪気のない視線投げて一人
火もつけず 煙草くわえて 笑いもせずに〜って相手の男性のことですよ
ね?ずっとそう思ってきたんですけど、銀色のジプシーさんもおっしゃって
いるNM−WORLD(のぶくん)さんの「夢のあとさき」で百恵さんが火のつい
ていない煙草を口にくわえている写真を見て以来、もしかしてこれはこの歌
のヒロインのことかも知れないと思うようになりました。どっちでしょう?
リスナーの想像に任されているのかな?
高校生のキクトさんの情熱にはやられた!って感じですね(笑)僕もひろっ
ちさんやプリンさんと同じで焦らずゆっくりと百恵コレクションの穴を埋め
ていこうと思ってます。

理想のお二人・・・ 投稿者:ひろっち  投稿日:03月16日(木)00時53分54秒

りんごさん>彼の「続けてもいい」は、彼の優しさ故の発言だと思いますね。
そして、りんごさんの、仕事で彼の負担になりたくない・・・理解できます。
こんな考え方のできる人、滅多にいないと思います。まさに男性にとって理想
の存在です。そんなお二人が出会えたこと・・・運命なんですね。
銀色のジプシーさん>
壁紙チェンジャーはシェアウェアですね。今度探しに行きます。情報ありがと
うございます。「蒼い時」、今も販売されてるのですか・・・。文庫本ですか?
買いに行こうっと!

「今、この道を・・・・」  2 投稿者:りんご  投稿日:03月15日(水)20時39分48秒

そこに彼の影が見え始めた頃から少しずつ、その答えは、私の中で明確になっていったのです。
去年の三月に彼の口から「結婚するつもりでつき合って行く」と言われた時には、すでに私の答
えは、出ていたのです。 その後、彼と私との間で、いづれふたりが結婚した場合、仕事はどう
して行くかというテ−マで話し合いました。「俺は、続けて行ってもいいと思う」「私は、結婚
するなら仕事は辞めようと思う。」その時は、まだまだ時間もあるんだし、もっとゆっくり考え
直してみようという話になったのです。
何故、自分の中でこんなにもはっきりした答えが出て来たのか。何故、仕事を辞めたほうが良
いのか、もう一度、問い返してみました。そしてその理由として自分の中でまとまった事。
 記者会見の時も言ったかもしれませんけれど、ふたりが築いて行く生活の中で、私の仕事の為に、
彼がどこかで、がまんしなければいけないという状態が嫌だったんです。
結婚してその人の女房という立場になる以上は、それなりに守って行くべきポジションがあって
それを精一杯、守りたいということだったんです。今まで、ある意味では、゛常識゛というもの
とほんの少し違ったニュアンスの場で働いていた女性が果たして、常識そのものである家庭とい
う場所で、生活を作って行けるのか?などと、心配して下さる方も、いらっしゃるようなんですが、
それは、一生懸命、努力する以外ないと思うのです。それに彼には今後も大きな賭けをしな
がら生きて行って欲しいのです。そして、それが出来る男性(ひと)なんです。そんな彼と一緒に、
歩いて行ける私は、本当に幸せだと思います。つづく

壁紙チェンジャー 投稿者:銀色のジプシー  投稿日:03月15日(水)18時19分28秒

ひろっちさん>壁紙チェンジャーはシェアウエアがあります。
自分のPCのHDDの中の画像を登録すると次々と壁紙にしてくれます。
私はもう随分前からsuperchengerというソフトを愛用しています。
このシェアウエアはjpg画像がそのまま使えるので非常に便利ですよ。
他にも探せば同様の機能のソフトはあると思いますが、ちなみにsuperchanger
のHPは http://homepage1.nifty.com/cosmic/ です。
百恵さんの画像は自分のコレクションは何処かにしまい込んでいて出せないので
インターネットで集めたものですが、NM-WORLDさんのHPの画像が一番多く使わ
せてもらっています。
NM-WORLDさん>貴重な画像を有り難うございます。この場をかりて御礼申し上げます。
話変わりますけど、最近本屋さんに文庫版「蒼い時」があったので買いました。
1999年11月10日第54刷でした。いまだに版を重ねているのにはびっくりしました。
20年ぶりに通勤電車の中で一気に読みましたけど、文章といい、内容といい非常に
レベルが高いなと、百恵さんを全く知らない人にも読みごたえのある本だと
あらためて思いました。
「少女」の部分が、かって有名中学(高校?)の入試問題の題材になったのもそのレベル
の高さを証明していると思います。「引退」の章の最後に百恵さんはこう書いています。
年にふさわしくないと言われ続けてきた私が、女房になり、時を経る。
彼のそばにいる限り、これからの私は、最も百恵らしくなるのではないかと思っている。

私の切なるお願い。 投稿者:百草丸  投稿日:03月15日(水)16時23分21秒

私はLDで映画を買いましたがその画質に落胆しました。
直前に僕は映画館でリバイバルしていたのを見に行っていたので
その落差だけでも結構ありました。私はLDを買ったのは画質と耐久性に期待したわけですが
画質についての満足は得られませんでした。私の知識は飽くまでも素人的なものですけど
映画ってのはふつうポジではなくネガで撮影されるんですよ。
だからマスターネガというのがあって僕らが映画館で見るのは
複製されたフィルムなんです。
アニメなんかだと新マザー方式といってマスターネガをディジタル・
ネガテレシネでAD変換したものでマスターを作ってLDに焼き付けたりしますが
そうするとびっくりするような鮮明な画像になるんですよね。
アニメのようなプレス枚数が少ないもので出来て、百恵作品のような
マスプロダクツが出来ないわけがありません。はっきり言って供給元の怠慢です。
「伝説から神話へ」はフィルムではなく磁気で撮られたので画質の向上が
そんなに期待できませんが「赤いシリーズ」のビデオの画質もかなり
ひどいものでがっかりしました。テレビで放送されるものより悪いなんて
何の為にお金を払ったのか分かりません。
ヴィジュアルソフトの画質についてはまだまだ余り考えられてないのだと思いますが
今後のDVD化の時はこの点に付いての認識を関係各方面の方々ににお願いしたいと思います。

伝説から神話へ 投稿者:まみ  投稿日:03月15日(水)14時59分41秒

ご無沙汰してます。まみです。今話題のプレステ2購入しました。
そこで、かねてからの念願だった百恵ちゃんのDVD「伝説から神話へ」を
買ってきて、毎日のようにみています。(プレステ2はゲーム機ではなく、
DVDの再生機となっている。)20年前の映像なのでDVD本来の
力は出てないのかなあ・・という気もします。デジタルのきれいな映像でもう一度
百恵ちゃんの姿、観てみたいですね。でも、私も百恵ちゃんの引き際の
潔さに感服した口なので、今のままでいいとも思うのですが、
きれいな映像でも百恵ちゃんをみてみたい・・。
久しぶりに出てきて、わけのわからないカキコでどうもすみません。

「喪服さがし」 投稿者:ゆめ  投稿日:03月15日(水)10時02分27秒

昔あるデパート(最近倒産した2流…じゃなくて庶民的デパート)の婦人服売場で
バイトしてたのですが、「L.A.Blue」をダビングしたテープを流してすぐ
「勝手に違う曲を流さないように」と怒られてしまった。まあ今考えればこれも
当然で、このことはいいんですが、し、しかし、もっと曲が進んでたらこんな
お目玉ではすまなかっただろうと思うと…(*_*)。
若き日のいい(?)思い出。ほほほほほ。

個人的な意見で恐縮ですが・・・。 投稿者:百草丸  投稿日:03月15日(水)05時56分42秒

うーん。これはやっぱ人それぞれなんじゃないかなあ。
普通の共働きだって、結婚して家族生活を送るのは大変な事ですよ。
お互いにタレントを続けながら結婚生活なんてちょっと考えられない。
だからスーパースターでありながら、その実結構リアリストっていうか
地に足を付けて物を考える彼女だったら、続けられない事はやめざるを
得なかったのは僕は、当然の選択だと思う。
もちろん残念だとは思ったけど僕は三浦氏とラブラブで良かったじゃん
と素直に思いましたよ。だってあれだけ共演してて実はプライベートで
互いに別の恋人がいた、だったらがっかりですよ。
「被写体」を読んで、僕は彼女は本当に良い男を選んだと心から思いました。

許して下さい 投稿者:ひろっち  投稿日:03月15日(水)01時30分36秒

「許して下さい」その言葉であなたの気持ちは充分伝わってきました。自分の人生
なのだから自分で決めて当然・・・そう思い勝ちです。いや実際そうなのかも知れ
ません。でも、そこに自分だけの感情に留まらず冷静に他に目を神経を移しファン
のことを考えること、即ち「思いやり」の精神。感心しました。
ボクはこの「思いやり」という言葉が大好きです。どんな場面でも、相手のことを
思いやること、なかなか出来ないものですがこの気持ちさえあれば争いごとはなく
なるのでは・・・そう思います。人間ってエゴの固まりですから。
ボクもこの精神を常に心がけていますが、まだまだ未熟です。
引退・・・ファンにとっては大ショックでしたが、その潔さと思いやりに心から拍
手しました。(実際には落ち込んでましたが・・・(笑))

愛されるということ・・・ 投稿者:mappu!  投稿日:03月15日(水)00時26分20秒

りんごさんってひょっとして御本人ですか???
まあ、それはともかくとして、御本人なら、「許して下さい」
という気持ちもあるのかも知れませんね。確かに新しい百恵さ
んの作品などはファンが期待しても絶対出ないわけで・・・。
でも、当時幼かった僕も、百恵さんが引退して20年経つ中で、
いろんな生き方の選択をしてきたと思うんです。最も人に話す
ほどの岐路ではないけど。で、百恵さんは一つの指針として「
自分が主役の人生のシナリオ」の大切さを教えてくれたような
気がするんです。その意味では、すごく勇気づけられたし、ど
んな選択をしてもいつまでも前向きに歩んでいる百恵さんでい
てほしいな、と思います。ちなみに動物占いでは百恵さん=狼
だとか。わかる気がします・・・。
僕自身も好きな言葉ですが、「スター誕生Again」の歌詞の「
愛されるということ、そして自分のために生きる」。これは、
今の百恵さんそのまんまだなぁ、なんて思うんですよね。

CD集め 投稿者:ひろっち  投稿日:03月14日(火)23時44分03秒

今日は賑やかですね。
プリンさん>CD集め頑張って下さい。ショップに注文という手もありますね。
ネットでも注文できますよ。ボクもボチボチ集めてます。初めてのCD聞くのっ
てワクワクしませんか。ボクモSURFさんがうらやましいです。余ってるのあ
りませんか?(爆)
銀色のジプシーさん>40枚の壁紙ってどうやって設定したのですか?教えて欲
しいな。また画像はジャケットからですか?今から思えば・・・追っかけしたかったな〜!

70年代へ・・・ 投稿者:キクト  投稿日:03月14日(火)22時01分52秒

あ-皆さん早いですね。ちょっと追いつけぬくい、それはさておき。
最近になってどうしてもレコ−ドが欲しくなり、
レコ−ド店へ行ってみました。(中古)そこで、10枚見つかったのですが、
イミテイションゴ−ルドと赤い衝撃がケ―スなかったので、
買いませんでした。結局かったのが、ひと夏の経験、ちっぽけな感傷
夏ひらく青春、ささやかな欲望、白い約束、愛に走って、横須賀スト―リ、
パ―ルカラ―にゆれての8つです。ちょっとかつさんに似たかな?

「今、この道を・・・・・・・」 投稿者:りんご  投稿日:03月14日(火)21時17分27秒

人生という名の道を歩き始めて二十一年、こんなにも早い時期に、生きていく中でのおそらく
最大の出来事にぶつかるとは、私自身、思ってもいませんでした。
゛急いで答えを出す必要はない゛そんな言葉に何度かぶつかりました。
その度に何度、自分の心に問い正してみたか。そうしながら、やはりたどりついた結論。゛引退゛
自分勝手に選んだ答えを、ある意味では、私を愛してくださった多勢の方達に押しつける形にな
ってしまったこと・・・・許してください。
もし私が結婚したら仕事は?こんな疑問を自分自身に投げかけるようになったのは、かなり前
だったように思います。 そしてその相手は?つづく

超馬鹿さんかな 投稿者:銀色のジプシー  投稿日:03月14日(火)14時31分18秒

SURFさん>はじめまして、百恵さんと同世代ですか、若くてうらやましいです。
私はSURFさんよりふたまわり位年くっていますよ。
それなのに百恵さん狂い、やはり超馬鹿さんかな。
同世代の友達は森山加代子とか西田佐知子、女優では星由里子、吉永小百合とか
のフアンでした。SURFさんは百恵さんのステージも欠かさず見にいかれました?
もしかして追っかけでしたか?
あの頃百恵ちゃんまつりでも、ファイナルの全国ツアーでも全部毎回見に行く
ような熱心なフアンが大勢いたのですが、どうもこのHPには来てない様な
気がしてますが、何処に行ったのでしょうね。
そういうフアンの中には百恵さんを録るためだけに当時物凄く高価だったVTR
を持っていた人達がいたのも確かです。
だから初期の頃の映像を持っている人も探したらいると思いますけどね。
私のパソコン(実は会社のですけど)の壁紙は百恵さんの写真40枚位が30分
おきに変わる様に設定しています。もちろんパニックボタンつきで都合の悪い
ときは即消えるようになっていますが。これってやはり超馬鹿さんかな?

みなさんこんにちは 投稿者:プリン  投稿日:03月14日(火)09時57分16秒

小さいときから作文がいやな子供だったので文章を書くのが
苦手な私ですが、この掲示板に参加したくまとまらないこと
ばかりですいません。SURFさん>うらやましいかぎりです。
たくさん持っておられて・・・私も子供だったのでテレビでの
映像なんて再放送されたものや引退してから特番で歌っている
ものです。テレビにラジカセを近づけて静かに音だけとったり
してましたね。つなぐ線があるなんてしらなかったのです。
 ひろっちさん同様私もCD選書集めているところです。
この間ひろっちさんに教えていただいた「百恵白書」のみ売り
切れでした。ほかのCD選書はあったのに・・また探します。
もうすぐ10時です。早くしなければ・・・

こんにちはSURFさん 投稿者:ドラ  投稿日:03月13日(月)23時38分20秒

>SURFさん はじめまして。しかし百恵ちゃんと同い年という方はどんな思い
で現役時代の百恵ちゃんを見ておられたのでしょう。自分は子供
でしたから、せいぜい同世代の話題はピンクレディーどまり。
百恵ちゃんのことはだいぶ世代が上って感じでした。
「曼珠沙華」のジャケットの発表時などは騒然としたのでしょうね。
お話されている「世代のテーマ総集編」ってどのアルバムのこと
でしょうか。すいません、17歳のテーマのことかなあ??

百恵伝説2 投稿者:ひろっち  投稿日:03月13日(月)23時08分53秒

「百恵伝説2」まだ持ってません。「CD選書」さえもなかなか集められず・・・
特典は楽しみですね。百恵ちゃんのことを語ってくれるとこなんて滅多にないですから。
かつさん、百草丸さん、あまり刺激しないで下さいね。(笑)ボチボチ集めて行きま
すので。(^-^; この次何かでるとしたら・・・30周年?

ぼくってお馬鹿? 投稿者:SURF  投稿日:03月13日(月)23時05分21秒

みなさんこんにちは最近デビューのSURFです。
百恵伝説2みんな持っているんですね。ぼくも百恵のレコードはシングル、LP、CDも全部
もっているので(一部のベストが3枚ほどない)百恵伝説2の購入は迷いました。結局は
買ったのですが・・・ぼくは自分でもあきれるほど重複してレコードを持っています。
としごろや青い果実は2枚シングルを持っているし、パールカラーにゆれてはシングル、LP、
4曲入りミニアルバム、CD、さらには仁藤優子のバージョンまで持っています。
(ちなみに仁藤優子の百恵カバーアルバムももっています。あの中のシングルメドレーを
本人に歌って欲しかったな。ベストアルバムは百恵伝説やあなたへの子守唄、RE-BIRTH、
Golden J POP、歌い継がれて行く歌のようにさらに、ソニーファミリークラブ限定10枚
組み山口百恵全曲集(これってレアモノ?)などなど、うちのやつにあきられています。さ
らにファイナルコンサートは、TBSから録画したもの、LP、CD選書、初版LD,ノーカット版LD,
ディジタルリマスタリング版LD,ディジタルリマスタリング版DVDと同じ映像、音楽を7本
持っています。さらにまったくライブと同じ曲順でシングルから録音したCD-ROMを作りまし
た。いまは車の中です。映画もソニーファミリークラブで主演映画全15枚のLDを購入しまし
た。テレフォンカードがおまけについていたなぁ。自分で働くようになってほんと出るもの
出るものダブってもいいから本当に自分でもお馬鹿だと思います。すでにTVから録画してあ
る赤いシリーズだけれど、また、買うんだろうな。疑惑から視線まで全部持っているのに・・・
こんな僕ですが,まだまだ初期の映像とかなくて本当に見たいし手に入れたいです。みなさん
も持っていたら見せてくださいね.

百恵物は特典が重要ネ。 投稿者:百草丸  投稿日:03月13日(月)17時23分54秒

僕はベストって余り興味がない方だったんですが
ここに書き込むようになって考え方が変わりました。
ブックレットというかライナーが充実してたりしますからね。
特に「百恵伝説2」のライナーは面白いエピソードが満載で
お得な買い物をさせてもらったと言う感じです。
僕は萩田さんの自称ファンだから、彼のコメントを初めて見る事が出来て
すごく感激です。今度はお顔を是非。

愛する極みで巻き込まれてゆく 投稿者:ゆめ  投稿日:03月13日(月)14時34分08秒

百恵さんって、激しい女でもしっとりした女でも似合って、好きです。
個人的な好みでは、激しい女の方だけど。
>ドラさん そうです。郁恵ちゃんが読んでくれました。百恵さんってカーリーも似合う。

実はまだ手に入るのだ! 投稿者:百草丸  投稿日:03月13日(月)07時06分11秒

ヘーイ!ちょっと最近忙しくて書き込み怠けてます。
かつさん、良かったね!(ニコニコ)そう!ソニーのSBMって莫迦にできないんですよ!
結構音はいいはずです。我が家でも確認できます。百恵ちゃんが実在感のある音になるっていうか。
CD選書、SBMでリマスタリングしたら僕は迷う事なくまた買いますよ。
新星堂ってチェーンのCDショップがありますがそこでは全国に在庫を確認してくれるんですよ。
だから「百恵伝説2」のような限定物もデッドストックを取り寄せる事もできるんです!
ということを僕はたまたまラジオで知って、試しにやってみたら
やっぱまだあるみたいです。「百恵伝説2」をまた買ってしまいました。

今更ですが「百恵伝説U」ゲットしました! 投稿者:かつ  投稿日:03月13日(月)01時22分13秒

今晩は。発売から1年も経ってしまいましたが、限定発売ということで
諦めていた「百恵伝説U」を手に入れました。デジタルマスタリングと
いうことで、CD選書よりも音が更に向上しているように思うのは気のせ
いでしょうか?過去ログで皆さんがおっしゃっていた、CDディスクを外
す時割れそうで怖いという意味が今分かりました。DISC2を外す時はマ
ジでびびりました(笑)ブックレットも隅から隅まで読みましたが、特
に萩田光雄さんと川瀬泰雄さんの文章は有難かったです。
初期の曲は今まで怖くて聴けなかったのですが(笑)まだ14〜15歳の頃
から後の名唱の片鱗がうかがえる部分があったりして面白かったです。
「まばたきの夏」のファルセットとか「雨に濡れた少女」の出だしの15歳
らしからぬ低音とか。それから「悩み多い14才」ってピンクレディーの
「SOS」に似てませんか?こちらの方が本家か…と思ったらアレンジまで
同じ都倉俊一さんでしたね。
「愛の嵐」は僕も当時イマイチインパクトに欠けるなと子供心に思ったも
のです。でもトヨタのCMで流れたのを聴いたらなんだかかっこ良かったん
です。2番だけいきなり流れるとまた印象が違ったりするもんですね。ドラ
さん、パット・べネターも聴いていらしたんですね。某洋楽系HPでどなたか
が「ロックンロール・ウィドウ」は当時ロック寄りの曲を出したリンダ・ロ
ンシュタットの影響だ、なんて書かれていましたけど、パットももう既にデ
ビューしていたんですよね。当時百恵さんも聴いていたかも知れませんよ。
今聴いても彼女の曲はアレンジがきちんとしていて、古さを感じさせない、
これは萩田さんや川瀬さんの力じゃないのかな?と思ったりします。
「今この道を…」という手記の存在は知っていますけど、当時はやっぱりま
だ全ての百恵特集までフォローできませんでした。
SURFさん、初めまして。そんな、耳障りなんてことありませんよ!…大丈夫ですよ!

ファン層の広さ 投稿者:mappu!  投稿日:03月13日(月)01時07分03秒

SURFさん、はじめまして。リアルタイムでずっとファンだった
そうで。年季が入ってますねぇ、よろしくお願いします。
SURFさんの記事を読んで思ったのですが、百恵さんのファン層
って、当時から幅広かったと思うんですよね。僕はずっと幼かった
のでライブには行ってませんが、ライブ盤にはよく客席の子供の声
や、どう考えても親父だろう掛け声が入ってますよね。年の離れた
姉の所持している郁恵・淳子のライブ盤だとほとんど若いダミ声が
中心なんです。あと、百恵さんのファイナルの映像で、女性の観客
が非常に多いのも改めてびっくりしたことの一つです。
そして、今ではこの掲示板にも、全く世代が重ならない現役学生も
書き込んでいる・・・。惹きつけられる点はそれぞれにせよ、ホン
トに百恵さんって国民的歌手ですよね。
「いい日旅立ち」、僕はこの歌を聴くと背筋が伸びて、肛門がキュ
ッと締まる想いです。頑張らなきゃ!って(笑)。

いい日旅立ち 投稿者:ひろっち  投稿日:03月13日(月)00時13分58秒

卒業・旅立ちの曲、カラオケベスト10で「いい日旅立ち」が第3位です!
1位は鈴木あみさん、「Don't need to say good bye」2位がSPEED
「my graduation」です。2曲とも最近の曲ですね。20年も経っての第3
位は立派です。やはり名曲、百恵ちゃんの代表作だと思います。
「いい日旅立ち」は、ボクも大好きな曲です。カラオケで良く歌います。
以前、さだまさしさんだったかな?LDのライブ版で出演者全員でこの曲を
聴いた覚えがあります。ハーモニーがとってもきれいで感激しました。特に
サビの部分「あ〜あ〜 日本のどこかに〜♪」を聞いた瞬間、背筋がゾクゾ
クってしました。もう一度聞きたいです!
参考までに「贈る言葉」は第7位でした。 
SURFさん、気がつきませんでした・・・。ちょっと書き込みが少なかっ
たので余計に目立ってしまったかも。

ご無沙汰しています。 投稿者:miki  投稿日:03月12日(日)23時04分58秒

HPを作ってみました。ももえ掲示板もありますので、見に来て下さい。

http://www.geocities.co.jp/Milkyway-Vega/9455/


(無題) 投稿者:SURF  投稿日:03月12日(日)20時52分18秒

最近デビューしたので僕の個人的な趣味ばかりですみません。
百恵ちゃんのことみんなで共有したくってまた書き込んでいます。
ひろっちさんとの個人的な会話が耳障りなようでしたらお知らせください。
直接メールをするようにします。
最近のデビューなので過去の書き込みとか見ているんですがおもしろいですね。
時代によって世代によってかかわり方が違うんですね。
たとえば「春風のいたずら」なんかはぼくたちの世代はラジオから題名とともに
流れてきたので「はるかぜ」を「しゅんぷう」と読む人はいないのですが、リアルタイム
で知らない人もファンになっているなんてまさに百恵ちゃんの偉大さを感じます。
(ちなみに春風のいたずらの映像GETしました)
愛の嵐のころはもう大学生だったので自分で百恵のレコードは買うことができました。
好きとか嫌いではなくて出る前から予約して買っていた記憶があります。
ポスターが手に入り、部屋中に貼っていた記憶があります。
しなやかに歌ってのポスターが一番お気に入りだったかな
あとはトヨタを廻って百恵の赤い靴のキャッチのコルサ、ターセルのポスターも
もらいました。今度実家にあると思うのでさがしてみよう。
いまはピアノの上に世代のテーマ総集編のアルバムを購入したときの夢先案内人
のジャケット風のパネル(A4)があるだけです。
PCの壁紙はひと夏の経験といい日旅立ちを交代に使っています。
こんなおじさんですが、みなさんの仲間に入れてもらって情報交換したいと
思っています。よろしく

映像が欲しい! 投稿者:ひろっち  投稿日:03月12日(日)16時08分55秒

SURFさん、ほとんどのA面のビデオ映像をお持ちなんですね!いいなぁ〜!
うらやましいです。
動く百恵ちゃんを見たさに最近レンタルビデオを探しまくっています。最近発売
の「赤い疑惑・運命」はありますが、ほとんど貸出中です。「潮騒」とかの映画
関係は1本も置いてありません。どこでもそうなんですかね。百恵ちゃん時代よ
りもっと古いものでも置いてあるのになぁ〜・・・。(借りる人いるんだろうか)
BSとか、スカパーでは番組がありますか?教えて欲しいなぁ〜。

ビデオの中身です 投稿者:SURF  投稿日:03月12日(日)08時44分21秒

ひろっちさんレスありがとう。
僕の持っている録画映像はいろいろな番組の切り取りなので、一度きちんと編集
しようと思っています。コンサートじゃなくて持っている映像は、青い果実、禁じられた遊び
ひと夏の経験、夏ひらく青春、横須賀ストーリー、パールカラーにゆれてなどです。
あと、夢先案内人以降は映像が全部あります。百恵ちゃんと同じ年なのでどうしても
映像はあとから集めることになります。リアルタイムに関して言えば、スター誕生も赤いシリーズ
もリアルタイムで見てましたし、ザベストテンなんかは毎週見てました。
もっといろいろな映像を見せて欲しいですね。では

>はじめまして 投稿者:ひろっち  投稿日:03月12日(日)00時02分18秒

SURFさん、はじめまして。
ベストテン・夜ヒットは百恵ちゃんの現役(リアルタイム)のものですか?うらやま
しいですね。ボクもリアルタイムで見てましたが、ビデオもなく見てただけです。
最近、やはり検索でこのHPを見つけとても感激しました。今では病みつきです。リ
アルタイムで見てたものの、ほとんど記憶がなく大変残念です。ビデオでの内容とか
を教えて下さいね!思い出すものもあるかも・・・。
最近、特集なんかもあったのですね。でもBSは入れてません。

はじめまして 投稿者:SURF  投稿日:03月11日(土)23時24分17秒

はじめまして
インターネットはじめてから結構たつのに百恵のサイトの検索なんて考えてなかったものですから
すっかりデビューが遅れてしまったりして。ぼくは百恵ちゃんと同じ学年だったのでものすごく
リアルタイムで大好きでした。もちろん今でも大好きで、機会があるごとにTV番組なんかを捜し
ているのですが,家族の協力を得られないままコレクションが増えません。
特に留守録画に失敗したNHKのBSで年末に特集していた百恵ちゃん、是非みたいです。(5日間
の特集で二日目以降は録画してありますが、一番肝心な歌手山口百恵の映像がないのです)
ちなみに僕が持っているのはTBSの特番とTV東京のアイドル伝説、その他はザ・ベストテンの映
像や夜ヒットなどです。また書き込みします。よろしく

訂正します 投稿者:ドラ  投稿日:03月10日(金)23時56分27秒

下の書きこみの訂正があります。少しやせてほおがこけて見えたのは「愛の嵐」のベストテン
での百恵ちゃんで、婚約発表の時ではありません。この婚約発表のときって「今、この道を・・・」
という手記を週刊明星に載せたのをご存知の方はおられますか?「蒼い時」とは違い、ですます調
だったと思います。

「愛の嵐」の位置 投稿者:ドラ  投稿日:03月10日(金)23時53分03秒

確かに発売当時、個人的なことで恐縮ですが「愛の嵐」はシングル
で買いませんでした。ストーム、ストーム、とか子供心にも買って
よさそうな感じもしますが、前年の夏に「プレイバック」を出した
勢いを感じられなかったからのような気がします。
でも時が過ぎて、83年ごろ無性にこの「愛の嵐」が聞きたくなっ
たんです。米国のパットベネターが「愛の嵐」というシングルを出
したからかもしれません。パットはロック歌手で、「確か百恵ちゃ
んもロックなアレンジだったはず・・・」と思ったんですね。
で、エフエムでエアチェックして「愛の嵐」を聞くと、ほんとカッ
コよかった。出だしのドラムビート、あれから嵐を思わせるシンセ
にギターが絡む。この冒頭はとてもすごく劇的なものと思います。
自分でロングバージョンをリミックスできるなら、このドラムビー
トをひっぱりたいくらい脳天を直撃された感じでした。
>ゆめさん 7年ほど前の時って、ベストテンの中でセットのガラスが割れる
やつでしたか?百恵ちゃんの髪型もパーマが入っていましたよね。
>よしみさん 坂本さんでしたよね。そうでした。
翌日、スポーツ新聞が大きく「百恵引退!!」と報じて、気持ち
が高ぶって行ったのを思い出します。この婚約発表の百恵ちゃん
はすごく綺麗でした。かつさんの書かれている「全面的に」の後
見ていた当時は「減らさせていただきます」もしくは「女優に専
念します」というと思っていたんです。引退?それってどうなる
ことなの??って感じでした。あの時の意志が、考えてみると、
いまの「引退状態」(復帰しない姿勢)につながっているわけで
感慨深いですね。少しやせてほおがこけた百恵ちゃんだったような印象があります。

初期作品にもイイ曲が・・・ 投稿者:mappu!  投稿日:03月10日(金)01時23分25秒

「春風のいたずら」、OAされず、残念無念!個人的にはこの曲
スゴーく好きなのに。でも今聞くと「パヤパ、パッパーパ・・・」
なんてイントロ、時代を感じますねぇ・・・。
最近、初期のアルバムもよく聴いてます。「お月様の下で」とか
「秘密を持った少女」なんて改めて聴くといい歌だなーとか思う
んですよね。そして、あまり歌はまだうまくないけど、素のまん
ま、一生懸命歌ってる百恵さんが微笑ましいです。
キクトさん>「はるかぜ」でいいと思いますよ。「しゅんぷう」
だと小朝になっちまう・・・。百恵回帰2の「愛の嵐」のアレン
ジ、すごくカッコイイです。

ほんとに惜しい 投稿者:キクト  投稿日:03月10日(金)00時09分14秒

惜しかったですね、春風のいたずら、これって、
はるかぜって読むのか、しゅんぷうって読むのかが、わかりません。
誰か教えてください、お願いします。
それと、僕も、結構知ってるものばかりで、嬉しかったです。
リリィの「私は泣いています」や、ひろっちさんの言ってた、
「あなた」、「五番街のマリ−へ」、「あかちょうちん」
それと、殿様キングス久々に名前を聞くこともできました。
最近ようやく、歌い継がれてゆく歌のように―百恵回帰U―
を見つけました、まだ会員証作ってないので、作って借りるつもりです。
特に聞いてみたいのが、愛の嵐です。

もちろん主張しますとも!(∬) 投稿者:ゆめ  投稿日:03月09日(木)19時47分57秒

ひろっちさん>いやいや、ただ巷ではどうなのかなーと軽い気持ちで言っただけで、もちろん
主張は変えませんとも!ちなみにA面の1,2を争うもう一つは「謝肉祭」です。好きという
か、百恵のA面で一番得意なカラオケ曲とも言える。プレゼントのCDは「百恵回帰」
「歌い継がれてゆく歌のように―百恵回帰U―」の2枚です。あのあと友人・知人4人から反応
がありました。そうですね、個人のその時その時の状況・年齢で、自分の一番好きな曲って変
わりますよね。

大辞テン、ざんねん・・・ 投稿者:ひろっち  投稿日:03月08日(水)22時46分16秒

先ほど予約ビデオ見ました。残念です。入ってませんでしたね!「春風のいたず
ら」の文字は出てたのですが・・・。(T^T)
でも、かぐや姫の「赤ちょうちん」高橋真梨子「五番街のマリーへ」小坂明子「
あなた」が聞けました。「あなた」良く聞きましたね、懐かしいなー!
やっぱりこの頃の歌は最高です。ほとんど知ってる曲ばかりですし!来週は昭和
62年だそうですからダメですね。次回を期待してます。

「三浦友和と仲間たち 出会い、そして出発」 投稿者:よしみ  投稿日:03月08日(水)16時15分18秒

>プリンさん うちのテープは健在ですよ。
めちゃくちゃ懐かしくって引っ張り出してきて聞いています。
MDを買った時に、MDにおこし直してはいます。当時のドラムのグリコ(富岡義弘さん)今は、
忌野清志郎さんと一緒にバンドやってますよねたしか。

古いテープ 投稿者:プリン  投稿日:03月08日(水)12時18分34秒

のぶくんそうですよね。古いテープ聴くのは勇気がいります。
2年ほど前「三浦友和と仲間たち 出会い、そして出発」のテープを
思い出し再生したのですが、ほとんどダメでした。友和さんがうたう
赤い衝撃のテーマ聴きたかったのに・・・
発売されたテープがこのような状態ですから、のぶくんのテープ
どうでしょう。でもそのテープ聴きたいですね。デッキにはからみつかなかったです。

3月7日 投稿者:かつ  投稿日:03月08日(水)00時57分19秒

本当に偶然なんですけど、その日僕は家でテレビを見ていたんです。
体の具合でも悪くて学校から早退してたのかな?理由はよく覚えてい
ません。で、三時のあなただか三時に会いましょうだかを偶然にも見
ていたんです。そうしたらあの記者会見がありました。あの時の百恵
さんの「お仕事の方は全面的に…引退させていただきます」の一秒に
も満たない…という沈黙の時の彼女の表情。その表情は今でも脳裏に
焼きついています。「愛の嵐」は百恵さん自身気に入っていた曲なのではないでしょうか?
「リサイタル」でも武道館でも取り上げているし、「蒼い時」でも「嫉
妬」という章で登場するし。

こんばんわ! 投稿者:NM-World(のぶくん)  投稿日:03月08日(水)00時25分14秒

S55.11.2にFM(名古屋ではFM愛知でしたが・・・)でオンエアされた「ソニー・ビッグ・
スペシャル〜さようなら百恵〜」の冒頭に引退記者会見の模様が放送されました。
このテープも先日の家捜しで発掘済みなのですが、やはり聴く勇気が湧きません。(汗)
長い様でもあり、短い様でもある20年。今も彼女の事を語り合えるって、本当に素敵な事ですよね。
今宵は、改めておふたりの幸せに乾杯です。

http://www.geocities.co.jp/Hollywood/8067/


普通以下の人 投稿者:ひろっち  投稿日:03月07日(火)23時36分14秒

皆さん、良く覚えてますね。日記でもつけてて見たとか・・・?
当時からファンでしたので、そういうビッグイベントは見逃すはずはないの
ですが・・・。全く記憶にないです。やはり痴呆かな?(爆)
確かに信念の強い人ですね。ボクの21歳は・・・脱帽です!((((((^_^;)
それにしても友和さんがうらやましかったな〜!友和さんでなかったら、替わりたかった!

普通の人 投稿者:mappu!  投稿日:03月07日(火)23時25分57秒

そっかー!今日は婚約&引退記者会見の日なんですね。
ドラさんもよしみさんもよく覚えてますね。
あの記者会見の百恵さんは、すごく綺麗でうれしそうでしたよね。
でも幼ながらに、どこか歌番組の百恵さんと違い、急に普通のお
姉さんというか、おばさんになっちゃうんだぁ・・・という印象
も正直ありました。でも、21才にしてこんなにハクがある人見たことない!

婚約&引退発表 投稿者:よしみ  投稿日:03月07日(火)22時10分14秒

>ドラさん「スター千一夜」司会は坂本九さんでしたよ。
発表、私は6時のニュースで知りました。そのあとは大パニックででした。

20年前の「スター千一夜」 投稿者:ドラ  投稿日:03月07日(火)20時43分48秒

20年前の今日、フジテレビ系列でやった「スター千一夜」の
衝撃は忘れられません。司会の坂本九だったかな、当時は三波
豊和だったかな、「ついに百恵ちゃん、友和君と結婚ですね」
みたいに言って喜ぶ婚約発表の百恵ちゃんの姿が飛び込んでき
たんです。よしみさんの当稿で思い出しました。
まさにその場で引退発表の一報を聞いて開いた口がふさがらなかったのを思い出します。

愛の嵐 投稿者:ひろっち  投稿日:03月06日(月)23時23分07秒

ゆめさん>「愛の嵐」が指示されてないことはないと思います。僕もこの曲好き
ですよ。A面の曲は全てすきですね。でも、その中で個人個人で、思い込みや思
い出に繋がる曲がベストとして出て来るのではないでしょうか。それがA面の曲
だったり、アルバムの曲だったりなってると思います。他人のことは構わず、ご
自分の信念で「愛の嵐」がbPを主張したらいかがですか。このHPを見ている
人で、この曲を嫌いという人はいないと思います。
で、プレゼントのCDってどんなものでしょうか?
プリンさん>娘さん、早く百恵ファンなのですね。(^-^)/
早くこのHPでデビューさせてくださいね。

「愛の嵐」って… 投稿者:ゆめ  投稿日:03月06日(月)15時52分36秒

私は表立った曲(というのかな?要するに歌謡番組で歌われ、シングルでA面で売られる
ような曲)では1,2を争うほど好きなのですが、あまり支持されてないのですか?シングル
売上げもそう上位ではないですし、あまり「愛の嵐が一番好き」というのをきいたことが
ないのですが…。そういえば7年前、TBSの2時間枠の山口百恵のリクエストの番組で、
スタジオ見学は残念ながら外れましたが、名前が読まれてすごく嬉しかったのを覚えてます。
しかもその日は用事があって録画予約してあったのですが、TBS(赤坂)にある番組を放映
してる外の画面を通りかかった時にちょうど読まれたのです!マジで。しかも、他の曲の時は
3人ぐらい名前を読まれてたのに、この曲に限って私だけだった。単にリクエストした人が少な
かったとか…いや、そんなら出るはずはない。落ちたのだっていっぱいあったし。
後日プレゼントの百恵の曲のアレンジのCDが2枚送られてきました。

暇な主婦です 投稿者:プリン  投稿日:03月06日(月)12時54分04秒

いろいろな人が百恵さんの歌をうたうのは、どのようなものであれ
見てみたいし、聞いてみたいですね。百恵ソングが歌われてるーっ
て感じで・・先日もレンタルショップに行くと、絶唱がレンタルさ
れてました。なぜか嬉しくなります。赤いシリーズがなかったのが残念です。
うちの6歳の娘は私がビデオを見ようとすると、いつも「百恵さん?」
レンタルショップに行くと「百恵さん?」と聞いてきます。
今週も録画準備で「百恵さん?」と言われそうです。
携帯電話の着メロ「プレイバックpart2」なのですが、どうも最後の方
どこのメロディかわからないです。つまらない事ばかり書いてごめんなさい。

おくればせながら 投稿者:よしみ  投稿日:03月06日(月)11時41分26秒

>管理者(しんいち)さま50,000ヒットおめでとうございます。
3/8要チェックなのですね。ちなみに明日3/7は20年前百ちゃんが友和さんと
婚約発表をした日ですね。同時に引退を発表した日でもあります。
もう20年も経ってしまたなんて・・・・。

難しいけど歌いたい! 投稿者:mappu!  投稿日:03月06日(月)00時01分19秒

ドラさんはいろいろ他の歌手による百恵ソングも耳にされてるみたいですね。
川中、三原バージョンなどは知りませんでした。
確かにオリジナルとの比較では百恵さんの迫力にはかないませんよね。
ただ、きっと他の歌手の中にも百恵さんに憧れたという人も多いでしょうし、
楽曲自体も「歌ってみたい!」と思わせるものがあったんではないかと思い
ます。曲もいうまでもなくいいものが百恵さんにはいっぱいあるし、歌いが
いもあるのかもしれません。僕も恥ずかしながらカラオケや車の中で百恵ソ
ングを歌いたくなる方なんですが、いざ歌うとなると以外と難しいんですよ
ね。「横須賀ストーリー」のこれっきり〜ですか〜の伸ばし具合とか・・・。
だから、他の歌手の歌い方も百恵さんに似せてると思うとついアラを探して
しまうんですが、まったく違う解釈だと「あー、こういう風にも歌えるんだ」
と思ってしまいます。歌の一人立ちかもしれませんね。
コロッケさんの百恵さんのまね、すごく気持ち悪くて似てないんだけど、や
っぱり歌う時の目線とか特徴はよく捉えてますよねぇ、納得しちゃいました
もん(えーって言う皆さんの声も聞こえるけど・・・)。

3月8日 投稿者:ひろっち  投稿日:03月05日(日)23時35分17秒

管理人さんも3月8日に注目されてますね。昭和49年3月というと、「禁じられ
た遊び」ですかね。「春風のいたずら」は発売されたばかりですし・・・。楽しみに待ちましょう。

記憶ってやっぱりウソをつくのか・・・? 投稿者:ドラ  投稿日:03月05日(日)12時38分57秒

かつさん、何でもご存知で感心しております。
確か内藤やす子さんの場合、高視聴率は「六本木ららばい’90」で
私が圧倒された阿木・宇崎コンビの曲は「KOKU-HAKU vol.1」だった
ように思います。後者の場合、歌詞の最後には「と・と・と・とお」
と叫ぶ感じでしたので、百恵ちゃんが現役ならこういう歌も歌ったの
だろうなあと思ったんです(すいません、マニアックな話で・・・)。
ありがとうございます、かつさん。記憶はウソをつくものなのでしょう。失礼しました。
百恵ちゃんのカバーでは「ミュージックフェア」で工藤静香が「曼珠
沙華」や「さよならの向こう側」を歌っているのを見ました。多分、
皆さんがおっしゃっているのはこれでしょうか。でもどうしてもオリ
ジナルと比べて迫力不足なんですよね。ファンの方や好印象を持った
方には申し訳ないのを承知で言わせていただくと、しっくりきません
でした。それは森高千里の「ロックンロール・ウィドウ」にも言えました。
川中美幸の「プレイバック」や三原じゅん子の「さよならの向こう側」
藤あや子の「ロックンロール・ウィドウ」などはテレビで見た記憶が
あります。個人的には百恵ちゃんの表現力を過度に評価しているので
しょう、カバーではっとさせられることがないんです。。。ごめんな
さい。三原さんはものまね番組であのラストコンサートを模した衣装
でしたが雰囲気は出ていました。
個人的には「ロックンロール・ウィドウ」などはギンギンのへヴィメ
タルのアレンジで聴いてみたいです。逆に「いい日旅立ち」「娘たち」
「秋桜」「イントロダクション・春」などはスピードをスローにした
百恵ちゃんのボーカルだけを強調したアカペラチックなアレンジで聴
いてみたい。ソニーミュさん、検討していただけないかなあ・・・。

TV出演は・・・? 投稿者:ひろっち  投稿日:03月05日(日)00時08分57秒

ミュージックフェア、あまり見てません。これから見るようにしてないと・・・。
来週の水曜日、「歌の大辞テン」は昭和49年ですね。果たして百恵ちゃんが出る
のか・・・?出て欲しいです。ビデオ準備しておかないと。

カバ−でも色々あるんですね 投稿者:キクト  投稿日:03月04日(土)23時11分13秒

僕も時々ミュ−ジック・フェア見てるんですけど、
森高さんのと、工藤さんの見れてません、すみません
もう古いんですけど、99年の3月のミュ−ジック・フェア
に宇崎さんと、Kiroroが百恵さんの曲歌ってましたね。
去年の4月にもしかしたらこの話しをしてるかもしれませんね。
歌ってた曲は、さよならの向こう側、しなやかに歌ってなど、
また、LOVELOVE愛してるでは、
飯島直子さんがロックンロ−ルウィドウを歌ってました。
もう、だいぶ前になりますけどね。
あと、ものまねでは、誰か忘れましたけど、さよならの向こう側を歌ってました、
あと、オンスイピンさんだったと思うんですけど、いい日旅立ち
コロッケさんのイミテイションゴ−ルド、はっきりいって、
あまり似ていませんでした。あと、また名前がでないんですけど、プレイバックpart2
これは、はっきりいって百恵ちゃんを汚しています。
ぜんぜん似てなかったし、フリも違っていました。
管理人さん遅くなってしまいましたけど、50000アクセス
突破、心よりお喜び申し上げます。これからのますますのご発展を祈っております。

百恵カバーも花ざかり 投稿者:かつ  投稿日:03月04日(土)04時21分32秒

去年の4月の過去ログで百恵カバー作品についてかなり盛り上がって
いましたが、それ以外にもまだまだあるんですね。
特に日本のスタンダード曲と言っていい「秋桜」と「いい日旅立ち」は
クラシック界、シャンソン界、そして演歌歌手などからも取り上げられ
ています。その中で個人的に聴いてみたいのが百恵さんも当時敬愛して
いたシャンソン歌手の金子由香里さんのカバーによる「いい日旅立ち」
です。銀色のジプシーさんのおっしゃる通り、アルバム曲の中でも「曼
珠沙華」そして「イントロダクション・春」などは百恵ファン以外の方
でも「伝説から神話へ」のビデオを見て感動したとおっしゃる方がいる
くらいスタンダードの風格がある曲だと思います。
テレビの歌番組では石川さゆりさんと長山洋子さんによる「秋桜」を聴
きましたが、僕にはピンと来ませんでした。でも岩崎宏美さんが歌った
「いい日旅立ち」は間奏で少年少女合唱による「赤とんぼ」を入れて、
また別の味わいがありました。また数年前八神純子さんが「さよならの
向う側」を歌っていたそうなのですが、素晴らしかったそうですよ。
「さよならの向う側」と言えば90年頃に某アメリカンガールズグループ
が「LAST SONG FOR YOU」というタイトルでカバーしてませんでした
か?完全なアメリカンポップスになっていました。
ドラさん御指摘の内藤やす子さんの曲、「六本木ららばい’90」のこと
でしょうか?それとも「KOKU−HAKU Vol.T」?内藤さんがあるアルバ
ムで「WHO」という曲を歌っているのですが、まさか「不死鳥伝説」の中
のあの曲じゃないですよね?もしかしたら…??
「ロックンロール・ウィドウ」の森高ヴァージョン、ちょっと意外な感じ
がします。聴いてみたかったです。
50000HIT達成のお祝いの言葉を僕の方からも贈らせて頂きます。

ありがとうございます 投稿者:管理者(shin1)  投稿日:03月04日(土)00時32分28秒

管理者のしんいちです。皆様のおかげを持ちまして「MOMOE☆WORLD」も50000
ヒットを記録することができました。こんなにも沢山の人達に見守られ、支えられているのだと
思うと感謝の念に絶えません。これからもコツコツと運営して行きますので応援して下さい。
宜しくお願いします。

http://www.momoeworld.com/


燃え尽きる前に・・・ 投稿者:mappu!  投稿日:03月03日(金)21時39分11秒

管理人のしんいちさん、50000HITおめでとうございます。
そしてありがとうございます。今後もよろしくお願いします。
僕は内藤やす子さんの「プレイバックpart2」は見られません
でしたが、銀色のジプシーさんのおっしゃるように他の歌手に
よる百恵ソングも良さが再発見できていいですよね。日本の歌
手によるトリビュート・アルバムなんてのも出たらいいな。
僕が聴いてよかったのは、ちょっと前にミュージック・フェア
でやった森高千里の「ロックンロール・ウィドウ」です。
百恵さんバージョンより軽めのノリで、キュートに男に肘鉄食
らわせてる感じで結構カッコ良かったです。
工藤静香の「曼珠沙華」も個人的にはなかなか・・・。
百恵さんのシングルとか、その時代に生きてた人は割と幅広い
年代で知られてますよね。
小さい頃、亡くなった祖母と百恵さんの歌番組を見ていて、祖
母が、「百恵ちゃんはやっぱり日本の女だねぇ」といいながら
一緒に歌を口ずさんでました。当時80代の祖母も「プレイバッ
クpart2」が好きだったようです。

内藤やす子さんの「プレイバック」 投稿者:銀色のジプシー  投稿日:03月03日(金)18時57分35秒

かつさん> 私も聞きました。内藤やす子さんの歌った「プレイバックpart2」
百恵さんとはまた違った味わいでしたが、この様に百恵さんの曲を色々な人に
歌ってほしいと前々から思っていました。
ジャズやポップスにはスタンダードナンバーがあって同じ曲を色々な人が歌って
レコードも出しているのですが、日本の場合あまり活発ではないような気がします。
日本でもスタンダードナンバーと言ってもいい曲があると思いますが、何人もの
歌手が歌って歌い継がれていく様なケースが少ない様な気がします。
アルバムの中で○○○○、××××を歌うみたいなケースがほとんどではないでしょうか。
その意味でも、百恵さんの曲を特にアルバムの中の曲をシングルで出すとかしてほしいな
と思います。そのくらい百恵さんの歌った曲のなかには日本のスタンダードナンバーになれる曲が
多いと思いませんか。
「いい日旅立ち」は音楽の教科書(愛唱歌集?)にものっているようですし、名実ともに
スタンダードナンバーと言っていいのではないかと思います。
それと「歌い継がれていく歌のように」は本当にずっと歌い継がれてほしいと思います。

(百恵への)あーいはひーととーひとをむーすぶーかぎっ! 投稿者:ゆめ  投稿日:03月03日(金)14時04分37秒

管理人さん、50000おめでとうございます!
私もここに来て間もないですが、百恵熱が再燃してしまいまして、
こないだ久しぶりに百恵の引退コンサートのビデオを見てしまいました。
感涙ものでした。これからもよろしくおねがいします。

祝、50,000! 投稿者:NM-World(のぶくん)  投稿日:03月03日(金)00時57分02秒

50,000ヒット、おめでとうございます。
心からの祝福を贈らせていただきます。
変な書き方かもしれませんが、こちらの賑わいを見る度に、自分が
ずっと百恵ファンでいられた事に感謝の気持ちでいっぱいです。
ますますの発展を心からお祈りしております。これからもガンバって下さいね。

http://www.geocities.co.jp/Hollywood/8067/


50000HIT、おめでとうです! 投稿者:ひろっち  投稿日:03月02日(木)23時55分19秒

管理人さん、50000達成おめでとうございます。\(^o^)/
ボクはここに参加させていただいてまだ1ヶ月ですが、毎日楽しく来させていた
だいてます。このHPを見つけたときは大変感動しました。百恵ちゃんのことを
いつでも語り合える場があるなんてとてもうれしいです。(^-^)/
いろいろとご苦労も多いとは思いますが、いつまでも続いて行って欲しいです。
プリンさん>CD選書集めましょうね。ボクも集めてる最中です。

ありがとうございます 投稿者:プリン  投稿日:03月02日(木)15時35分31秒

ひろっちさんありがとうございます。
一番よく聞いていたアルバムに入ってたんですね。歌詞をよく
覚えていると思ったら・・・それとCD化されてるのって結構あるのでびっくりしました。
ベスト版ぐらいかと思ってました。昔を思い出し少しずつ
そろえてみたいです。「百恵白書」は探します。このHP見てると百恵さんの曲が
聞きたくなりますね。ほんとインターネットってすごいなーと思う今日この頃です。

百恵ちゃん番組は? 投稿者:ひろっち  投稿日:03月02日(木)00時33分51秒

ここしばらく百恵ちゃんの出演番組はなさそうですね。
WOWWOWやスカイパーフェクトTVとかはどうなのでしょうか?百恵ちゃん見たいです。

オールナイトのテープ聞きたいなあ 投稿者:ドラ  投稿日:03月02日(木)00時27分08秒

のぶくんさんが大事にテープを持っておられるご様子、伝わって
きました。でもやはり聞いてみたいですねえ、そのテープ(苦笑
)。テレビみたいに再放送ってラジオはできないのでしょうか。
あるいはホリプロも出資しているというポニーキャニオンから通
信販売みたいに・・・無理か。
さて、かつさんのおっしゃっている内藤やす子さんの件ですが、
いつかの紅白で彼女が確か最高視聴率の歌手だったことがあるん
ですけど(平成に成り立てだったような気がする)そのころに彼
女のオリジナル曲で阿木・宇崎コンビで「(題名度忘れ!ごめん
なさい)PART2」という歌を歌われてました。迫力のあるロ
ック調の曲で、ロックンロール・ウィドウ以降の発展形を示され
た気分でした。題名もろくに示さずに、こんなこと言うのもです
けど、よかったら探してみてください。

(無題) 投稿者:かつ  投稿日:03月01日(水)23時51分58秒

のぶくんさん(笑)どうもこんにちは!僕もそのテープが健康だったら、
一度くらい聴いてみたいです。でもまずは健康第一!(良く分からんこ
と書いてるね)そう言えば、百恵さんが一度ジュリーの「サムライ」を
歌ったのを聴いたことがあるのですが、ジュリーとは全く違う歌い方で
「すごい!」と思ったのを覚えています。
昨夜、残業の休憩中にテレビから「プレイバックpart2」のイントロが
突然流れてきてびっくりしました。「百恵さんの映像?」と思ったら、
内藤やす子さんでした。「この歌にトライするなんて勇気あるなぁ」
と思って聴いていたのですが、NHKなのに♪真っ赤なポルシェ〜としっ
かり歌っていて、これはきっと彼女が自分から歌いたいと言って歌った
んだろうな、と思いました。彼女のカバーでも取り合えずは気になって
しまうのは、もうこれは悲しい性(さが)?(笑)
内藤さんが続いて歌った同じ阿木&宇崎作品の「想い出ぼろぼろ」は、
なかなか聴かせてくれました。ふと阿木&宇崎作品を集めたCD−BOXなん
て発売してくれたら僕も絶対買うんだけどなと思いました。
ミーシャさんのお気持ち、痛いほど分かります。

素敵なアルバムですよ! 投稿者:ひろっち  投稿日:03月01日(水)21時54分00秒

プリンさん>アルバムは「百恵白書」に入ってますね。このHPで「ベストアルバム」
の第一位のアルバムです。他に「歌い継がれてゆく歌のように」とか隠れた名曲揃い
です。CD選書のひとつとして発売されてます。ただ、地方のショップではまれにしか
置いてないと思います。秋葉原あたりだったらあるそうです。ボクは注文して手に入れました。
百恵ちゃんカラーが出ている素敵なアルバムですからよろしかったら、手に入れたらい
かがですか。「・・・・・少女に捧げる歌」ボクも大好きです。最近「赤い疑惑」10
巻を見たばかりなので余計に感慨深いです。次は「赤い運命」を見る予定です。

教えてください 投稿者:プリン  投稿日:03月01日(水)12時05分13秒

みなさんいろいろ語ってるの読ませていただいてますが
いつも感心させられます。私が書きこんではじゃまかなーと
思いつつ、みなさんに教えてもらいたい事があります。
 多分ライブのアルバムだったと思うのですが、「赤いシリーズの
4人の少女に捧げる歌」って感じなのですが・・・
明るい子と書いて明子、幸せ薄い少女幸子、素直な心で直子、
そして私の友達友子・・の歌詞があったような。
どのアルバムだったか、今CDとして聞けるのか。以前から気に
なってました。どなたか教えて下さい。
mappu!さん、お声をかけていただきありがとうございました。

管理者:shin1 ももえ掲示板

 ホーム