www.momoeworld.com

ももえ掲示板 過去ログ 1999年1月(全54投稿)


80年のコンサート 投稿者:ドラ  投稿日:01月28日(木)22時19分20秒

SATOさん、ありがとうございます。「東京の空の下あなたは」の
存在すら知らない僕ですけど、ほんとCD化してほしいですね。MC
もお暇なときに教えてくださいね。「シュルード・フェロー」のライ
ブはさぞ迫力あったことでしょうね。

勝手な想像です。 投稿者:SATO  投稿日:01月26日(火)10時57分24秒

北斗さん、すごい記憶力ですね。
「東京の空の下 あなたは」については、私は曲調から馬飼野康二さんの作品では
ないだろうかと勝手に想像しています。「たそがれ祭り」や「プレイバックpart1」
の頃に作られたのでは?これも勝手な想像です。いつかCD化されることを望むばかりです。
こういう会話ができるなんて、本当にしんいちさんには感謝しています。

振り付けはサンバステップでした! 投稿者:北斗  投稿日:01月25日(月)19時47分17秒

>SATOさん
未発表曲「東京の空の下あなたは」についての書きこみ、ありがとうございます。
俺も、1980年7月の広島公演でこの曲を聴きました。
それからずっと、その曲のことが気になっていて、Kouheyさんの掲示板に書きこみ
したこともあるのですが、結局誰からもあまりはっきりした回答がなくて、
「俺の記憶違いだったのかな」とあきらめかけていたところでした。
やはり、この曲は存在したのですね!
俺も、広島公演でしかこの曲を聴いていないので、あまり定かではないのですが、
すごく情熱的なアップテンポのメロディでしたよね。
SATOさんの言われるとおり、最後の♪わたしは〜♪と歌い上げるところが
とても印象的でした。
曲調でいえば「たそがれ祭り」に近い感じだったかな。
作詞・作曲はホントに誰なんでしょう。
わざわざ、公に発表されていないこの曲をコンサートで歌ったということは、
どういう意味があったんでしょうね。
なんか、いろいろ想像しただけでワクワクしちゃいます!
レコーディングのマスターテープが残っているといいですね。

百恵伝説欲しくなりました。 投稿者:安田希紗良  投稿日:01月25日(月)12時19分41秒

インフルエンザにかかり、心身ともにだるい今日、百恵ちゃんの曲を聞いても元気が出ません。
先週の木曜日、ニッポン放送で昼間百恵ちゃん特集をしていました。清水ミチコさんが百恵ちゃんの
思い出話をしていまして大変おもしろかったです。百恵伝説もう予約した方が良いのでしょうか。
発売日はスキーに行く予定なのでレコード屋に行けないし、でも、ポスター欲しいし迷っています。
ちなみに新星堂ってどこにあるのですか。ダイエーにありますかねえ。
今週の「歌の大辞典」は昭和55年1月です。「愛染橋」が出たら良いなーと期待してます。

惠の件 投稿者:ミーシャ  投稿日:01月25日(月)11時54分22秒

ごめんなさい。下の書き込みタイトル入れ忘れました。
ついでといっては何ですが、百恵さんの惠って確か戸籍上がこっちだったという風に
聞いた覚えがあります。「蒼い時」は歌手山口百恵ではなく、一個人の山口百惠として
書かれた物なのでこちらの惠を使ったという事のようですが...。

(無題) 投稿者:ミーシャ  投稿日:01月25日(月)11時40分39秒

「京急本線の旅」ですか。いいですね。なんだか懐かしくなってしまいました。
「百恵白書」が出た頃は、まだ福岡にいて特にイメージも湧かないまま
「I CAME FROM 横須賀」を聞いていました。(でも改めて阿木さんってすごい作詞家ですよね。
なんで駅名並べるだけでこんなにカッコいい詩にできるんでしょう?)
高一の時東京に引っ越してきたんですが、東急沿いを生活エリアとしていると、
京急ってほとんど違う世界の乗り物なんですよね。(今でもあまり乗るチャンスはない。)
後になって三浦半島に高校の遠足(笑)で行った時、初めてこの歌詞が現実のものになりました。
赤の地に白い横線が入っている電車を見て(「♪赤い電車は白い線」)「あっそういう事だったんだ!」
と妙に感激した事を覚えています。そして、(この時は品川から乗ったので歌詞とは逆になるのですが)
初めて京急に乗るくせに、主要駅名を言えてしまう私に、なんで知ってるのと友人が驚いていた
(そんなたいそうな話でもありませんが)事も、今では懐かしい思い出です。
(高三の時の話です。百恵さんが引退した次の年の事です。 う〜ん年がバレる。)

やっと見つけました 投稿者:ともこ  投稿日:01月25日(月)11時09分02秒

ホームページに投稿するのは初めてなので緊張しています。
人に笑われるくらいの百恵ちゃん命です。
・・・と思っていたのですがこのホームページを見せていただいて
反省しました。まだまだ????
私は百恵さんの引退の時にはまだちびっ子ファンだったので
(今は大変大きいですけど・・・)、定かでない記憶ばかりです。
またみなさんのいろいろなお話を読ませていただけると大変
嬉しいので、よろしくお願いします。
私も主人に笑われながら、新星堂まで行き、百恵伝説Uを
予約してきました。
これからはこのホームページが私の一番のお気に入りです。

しんいちさん、ご苦労様。 投稿者:SATO  投稿日:01月25日(月)07時55分40秒

しんいちさん、HP更新ご苦労様。「京急本線の旅」楽しい発想ですね。 
私はつい先日このHPを初めて知ったので、掲示板に書かれた以前のみなさんの
メッセージが読めて、とても楽しかったです。ありがとうございました。
さて、ドラさん。私が所有している5周年記念特番は、「ホリデースペシャル:
がんばれ百恵ちゃん〜18歳のすべて〜」という番組です。この年は5周年記念
ということでいろいろな企画がありました。「青空ひろがれ」というスペシャル
も確かに10月10日に放送されたと思いますが、これは私は持っていません。
私が持っているビデオはリアルタイムで録画したものです。といっても当時は
ビデオデッキは大変高価なものだったので、学生の私に買えるわけもなく知人
に撮ってもらったものです。1977年頃からの物が5本あります。
当時の私の楽しみは、1年に1度行われる地方公演でした。
1980年の地方公演で、未発表曲(?)が歌われていました。
「東京の空の下 あなたは」というタイトルだったと思うのですが・・・
当時のコンサートを生録音したテープからワンコーラスの歌詞を書きます。
(生録音は禁止行為でした。反省しています。時効ということでお許しを・・・)
  
  雨に濡れる 夜明けの街 赤いライトをひく
  とてもきれい とてもきれい あなたに見せたいわ
  あなたのこと 忘れたくて ここまで来たけれど
  ひとときだって ひとときだって 忘れることできない
    東京の空の下の あなたには 私の気持ちなんか わからない
    傘もささず 濡れている あなたを心配するだけ
    ばかね ばかね ばかね 私は

この曲について、作詞・作曲家やレコーディングはされているのかなど
知っていることがある方、ぜひ教えてください。
ラストは「私は〜」と声を張り上げて終わる曲です。
コンサートでは、「横須賀ストーリー」の次に歌われていました。
この時のコンサートは、全てオリジナル曲で構成されていたので、
他人の曲ではないと思います。 

百恵伝説U 投稿者:きっしゃん  投稿日:01月23日(土)22時03分18秒

百恵伝説UのHP見ました!
すごい詳しく書かれていて見入ってしまいました!
ところで、先着予約特典の「シングルコレクションポスター」というのは
新星堂でしかもらえないのかなぁ。。。
実は、他の店で予約しちゃったから。。

恵を旧字に変えたのは・・ 投稿者:かつ  投稿日:01月23日(土)10時28分26秒

僕も詳しいことは分からないのですが、どうも版権をめぐってのことだったようです。

DVDで見たい百恵伝説 投稿者:ドラ  投稿日:01月22日(金)23時31分28秒

百恵さんって引退時に改名したんでしょうか?「蒼い時」も確か
旧字体だったような気がします。なぜでしょう・・・。
確か「赤い衝撃」テレビバージョンは最後を「愛は人と人を結ぶ
かあーぎー」と伸ばすのでしたよね?
単独で聞いても名曲で好きでしたが、テレビ放送と合わせてみる
となおのこと良かったです。何せ、百恵ちゃんの演じるキャラク
ターは純真な娘が多かったから・・・。
映像版百恵伝説、実現して欲しいなあ。SATOさんは特別番組
のビデオ、リアルタイムで録画したんですか?これって「青空ひ
ろがれ」でいいんですよね?

みんなすごい 投稿者:安田希紗良  投稿日:01月21日(木)10時40分46秒

お久しぶりです。今テスト中のため、あまり書き込みができないのを残念に思います。
テスト中は偶然にも、「百恵ちゃん祭り」を聞いていました。
77年版では、一番最後の歌の後、裏方さんか、百恵ちゃんか知りませんが、「おつかれさま〜」
という声が聞こえます。今日、皆さん、音量を大にして聞いてみて下さい。
このホームページを見るたびに、「何でもっと早く生まれなかったのか」と後悔してしまいます。
未発表曲の話も出ていましたが、ききたいです。一度聞かせて下さい。

「映像版 百恵伝説」を・・・ 投稿者:SATO  投稿日:01月21日(木)09時16分40秒

77年の「百恵ちゃん祭り」は私もぜひLD化してほしいと思っています。
私はTVから録画したビデオを持っていますが、やはり当時のビデオデッキは画質・音質共に
満足のいくものではありません。また、テープだけに永久保存はできないし・・・
「完璧版」という形でぜひLD化してほしいものです。
デビュー5周年の特別番組のビデオも持っています。宇津井さんや友和さんとの対談、篠山紀信
さんの激写風景、宇崎さんとのミニジョイントショーなど盛りだくさんの内容でした。
百恵さんの歌手としての映像記録をぜひLD化して21世紀に残してほしいと思います。
「映像版 百恵伝説」の発売を心待ちにしています。

ご来場の皆様へ 投稿者:管理者  投稿日:01月20日(水)23時49分14秒

>SATOさんへ
あなたから頂いたメールについて返信しましたが、戻ってきてしまいました。
SATOさんもお困りの様子なので、やむを得ず、この掲示板に書き込みます。
ジャケット写真は2枚共、CDアルバムです。
ソニーファミリークラブのThe CD Club会員のみへの販売です。
私は、まだ会員ですので宜しければ購入代行します。
ただし、在庫は保証できません。とりあえず確認します。

●写真左
山口百惠ベスト・コレクション (〜横須賀ストーリー〜)
1.横須賀ストーリー 2.秋桜 3.青い果実 4.禁じられた遊び
5.夏ひらく青春 6.夢先案内人 7.乙女座 宮 8.しなやかに歌って
9.赤い衝撃 10.惜春通り 11.CRY FOR ME
12.I CAME FROM 横須賀 13.DANCIN’IN THE RAIN
14.伊豆の踊子 15.さよならの向う側
●写真右
山口百惠ベスト・コレクションU (〜いい日旅立ち〜)
1.いい日旅立ち 2.ひと夏の経験 3.少年の海 4.ささやかな欲望
5.歌い継がれてゆく歌のように 6.イミテーション・ゴールド 7.赤い絆
8.プレイバックpart2 9.Crazy Love 10.絶体絶命 11.ラスト・ソング
12.美・サイレント 13.愛染橋 14.ロックンロール・ウィドウ 15.一恵

必要ならメールにて連絡下さい。
また、よろしければ、あなたがお持ちの百恵関係のモノを教えて下さい。

>ももたろう さんへ
過去ログにも書いた通り、当方、激写(TV版・ソフト版)を所有しています...。

赤い衝撃 投稿者:きっしゃん  投稿日:01月20日(水)23時13分08秒

百恵さんの未発表曲で推薦するなら
「赤い衝撃」のTV主題歌ヴァージョンです。
シングルとそう変わらないんですが、
エンディングが、スローになってFINISHという
感じで、なかなか聴かせてくれるのです!!
CD化はならないのかな?

百恵白書 投稿者:かつ  投稿日:01月20日(水)22時42分57秒

みなさんの記憶力の確かさに驚いています。なんか、僕って
結構忘れてしまってることが多いんだな、ってちょっと残念
に思いました。セシルのその台詞もおっしゃられて思い出し
ました。
僕も題名は覚えていないけれど、彼女の77年の特番を覚えて
います。確か友和さんも出演していたような記憶があります。
僕はそこで初めて彼女のアルバムからの曲を何曲も聴いて、
感動しました。「百恵白書」が出たすぐ後だったと思うんで
すけど「I CAME FROM 横須賀」とか「歌い継がれてゆく歌の
ように」などを歌っていました。特に後者ではその曲の素晴
らしさもさる事ながら、百恵さんの声の美しさに改めて気がつか
されました。そのときまとっていた紫の衣装もとても印象に
残っています。
その後僕は初めて彼女のアルバムを買ってもらいました。
「百恵白書」でした。

蜘蛛の里 投稿者:ドラ  投稿日:01月20日(水)22時00分23秒

僕が小学校一年生のことだったと思います。体育の日に百恵・友和
司会の江崎グリコ提供「青空ひろがれ」って番組やっていませんで
したか?ひる12時から一時間枠だったと思うんです。
で、これと混同しちゃってますが5周年記念特番として「蜘蛛の里」
と「ヒットパレード」をテレビ放送していましたよね!TBSだった
はずです!!そう、映像源はあるはずですよ。これはもうTBSのH
Pなどにお願いしましょう。あの番組で「4人の少女に捧げる 約束」
を知りました。
セシルのCMって一番覚えているのは「あのときは七歳年下だったわね」
「今だってそうじゃないか」みたいな会話をしているものです。恋人宣言
を受けた内容でしたよね。

探しています 投稿者:ももたろう  投稿日:01月20日(水)18時25分26秒

LDの”山口百恵/激写 篠山紀信”探しています。どなたか譲ってくれませんか?
(なるべく安く)。お願いします。

未発表といえば 2 投稿者:ミーシャ  投稿日:01月20日(水)16時38分42秒

北斗さん、いいですね。私は「Antarctica」は当時録音して持ってたんですけど、
引越しを繰り返すうちに、いつの間にか無くしてしまいました。
「通りすぎた風」の方は高田みずえさんが歌ったものでしか聞いた事がないんです。
確か引退間近に谷村さんとラジオかなんかの公開放送に出られて、歌われたと聞いた事があるのですが。
実はこういうのも出してくれたらなぁというのがまだあります。(言い出したらきりがない?)

@77年の「百恵ちゃん祭り」のビデオ
  これはライブCDが出ていますが、TV放送もしたんですよね。(全国放送だったのかな?)
  当時は福岡にいたので初めて映像として「百恵ちゃん祭り」が見れて興奮したのを覚えています。
    (結局私は最後の「百恵ちゃん祭り」しか行く事が出来なかった。)
A79年&80年の「百恵ちゃん祭り」のライブCD
  79年はクレオパトラをやったんですよね。
  帝劇ライブが出ちゃったんで、こっちのライブ盤が出なかったんですよ。楽しみにしていたのに。
  80年は「不死鳥伝説」で初のオリジナル曲によるミュージカルでした。
  楽曲自体は皆さんご承知のものですが、この時はいつもと順番が変わり第1部がヒット曲コーナー、
  第2部がミュージカルとなっていました。
  映像があればもちろんビデオの方がいいのですが、撮影はしていなかったと思われるので、
  せめて音源が残っていないかな...などと思っています。
  そうそう、ヒット曲コーナーのオープニングはたしか「謝肉祭」でした。
  この時のチケットと武道館のチケットはいまだに記念として持っています。(ファンの悲しい性ですね)

  CMで好きだったのはやっぱりセシルのシリーズですかね。
  CMに使われた曲だとダントツで「花筆文字」が好きです。  

はじめまして 投稿者:SATO  投稿日:01月20日(水)13時52分12秒

はじめまして。先日このHPを発見し、感動してしまいました。私は百恵さんと同年代で、百恵
さんのデビューから今までずっと、百恵ファンのひとりです。このHPを知ってから毎日のように
この掲示板を見させてもらっています。インターネットについては本当に初心者ですが、このHP
のおかげで毎日の楽しみができました。私のまわりには、百恵さんについて語り合う仲間が今はい
ないので、本当に嬉しくなってしまいます。
ひとつ教えてもらいたいことがあります。「歌手部門」の中にある、ベストアルバムの中で私が
持っていないのがあります。「百恵復活」の横にある「ベストコレクション1,2」です。これは
CDですか?誰か詳しいことを教えてください。それでは、これからよろしくお願いします。

通りすぎた風 投稿者:ドラ  投稿日:01月20日(水)11時15分39秒

この「通りすぎた風」の百恵さんによる発表時期はいつだった
のでしょうか?「通りすぎた風は優しい、通りすぎた風はもう
戻らない」などの詩からすると引退の決意にも聞こえるのです。
「アンタークティカ」はNHKに音源があるはずでSMEはぜ
ひそれを入手して「百恵回帰」のときのようにCD化してほし
いですね。
花王のCMも素敵でしたね。女の子と公園みたいなところでく
るっと回転し合うシーンを覚えています。
関西地方の方は覚えているかもしれませんが、6年ほど前に
集中して大阪では赤いシリーズを再放送していました。そこ
で見た中では「赤い疑惑」が印象深いですね。大映ドラマが
笑いの対象になった今でもこの「赤い疑惑」は笑えない。純
粋な娘と両親の心を描いた佳作で泣いてしまいました。「赤
い運命」は秋野ヨウコのキャラが痛いものだったと記憶して
います。当時の関係者によると、このころの百恵さんはとて
も忙しいのに礼儀正しく、台本もきちんと覚えていて回りを
感心させたそうです。「赤い衝撃」もバラエティーに富んだ
内容で楽しめましたが、最終回ちかくでいきなり百恵さんの
髪型が変わり、ちょっと見の印象も変わったので今見るとち
ょっと・・・と思ってしまいました。でも最終回は泣けるシ
ーンの連続です。主題歌は今でも好きですね。このシングル
は2曲とも名曲だと思います。ドラマを見ながらだとよりい
っそうでした。

百恵ちゃん祭り 投稿者:かつ  投稿日:01月19日(火)00時11分53秒

ミーシャさん>
おもしろいお話、ありがとうございました。僕はあの頃小学生だったので、
ライブに行こうというアイディアさえ浮かばず、ラストコンサートになって
「これは世紀のイベントだ!!」やっとそう思ったのです。帝劇の「愛が詩
に変わるとき」も曲目を見てみるととても興味を持ってしまいます。
そういうわけで、百恵さんの大切にしていたというライブの雰囲気を少しでも
味わうためにも、「百恵ちゃん祭り」のライブ版を聴いてみようかな、と思って
います。
僕は未発表曲については全く知りません。当時やはり子供過ぎてそういったことに
対して敏感ではなかったのだと思います。でもまだあるものなんですね。音源が何
処かに紛れてしまっていなければいいのですが。
あるラジオの番組で百恵さんの「プレイバックPART2」のレコーディングの様子を
聞いたことがあります。あのとき驚いたのは宇崎竜童さんがかなり念入りに歌唱
について指導していたことです。百恵さんが一通り歌ったあと、
「今のじゃ色っぽすぎる、もっと迫力がほしい」
と言っていたのが印象に残っています。
僕にとっての百恵さんのCMベスト1は「グリコフロート」です。「シャーベットの中に
アイスクリームが浮いてるの」の台詞の後に”グリコフロート”の歌声、、、なんとも
かわいらしかったですね。

祈!CM集発売! 投稿者:北斗  投稿日:01月18日(月)20時51分49秒

こんばんは!
ミーシャさん、未発表曲の書きこみ、ありがとうございます。
「ANTARCTICA(未来大陸)」については、俺、録音テープを持ってるんですよ。
それから「通りすぎた風」もテープに録音して大事に保存してます。
いずれも、リアルタイムで録音したものではなくて、百恵さんの引退直前及び
引退後にたまたま番組で流れたものを録音したんですけどね。
ターセルのラジオ版CMソングについては、初耳です。
もしかして、ソニーの倉庫の奥にひっそりと眠っているのでしょうか。
なんか、ドキドキしちゃいますね。
ところで、CMソングといえば、グリコセシルチョコレート等、百恵さんは
たくさんのCMに出演されましたよね。
そういったCMを集めたビデオが発売される可能性はないのでしょうか。
CMソングも名曲ぞろいだし。
有名なところでは吉田拓郎さん作曲の「私は小鳥」とか…。
♪わたしが読んでた中1時代〜今あなたの中1時代〜♪なんて曲もありました。

未発表といえば 投稿者:ミーシャ  投稿日:01月18日(月)14時59分39秒

はじめまして。こんなHPがあったとは非常に喜んでいます。
当方リアルタイムではまっていた者です。
もちろんラストコンサートもアリーナの片隅で見てました。今も懐かしく思い出します。
ちなみに彼女のコンサートですが、普段はあんなにうるさく(あれでも?)なかったです。
帝劇ライブ(これも見に行きました)のように非常に落ち着いた雰囲気の中で行われたものでした。
やはりこれが最後という、不思議な盛り上がり方をしてたように思います。
さて未発表曲の件ですが、私がいつかきっとと待ち望んでいるのが3曲あります。
1曲目はNHKの南極特集で歌われた「Antarctica」という曲。
作詞は阿木さんでしたが、作曲は宇崎さんではなかった気がします。
2曲目はラジオ番組で発表された横須賀恵作詞、谷村新司作曲の「通りすぎた風」
後に高田みずえさんが三浦百恵作詞としてシングル化した曲です。
3曲目は非常に曖昧なのですが、トヨタのターセルの宣伝を
彼女がされてたのを覚えていらっしゃると思いますが、TVで「愛の嵐」を使った宣伝を
行う前に、ラジオで先行してCMが流されており、その時使われていた曲が未発表のままなんです。
たしか彼女自身がラジオ番組の中で「芳野藤丸さんの作曲で...」みたいな事を
言っていたような気がするのですが...。
これは非常に曖昧な記憶なので実際にこの曲が存在するかどうかも確信はありません。
長くなったついでに...。
私も「謝肉祭」は大好きな曲です。振りもしっかりと覚えています。
ラストライブではダンサーとの絡みが入ったせいか、アレンジを変えていましたね。
オリジナルでは1番と2番で(『炎の中くべた叫び〜』の部分と『流れ星が一つ消えて〜』の部分)
が違う振り付けでした。確かに当時ビデオもなく、見る機会が少なかった曲だけに
間奏部分の振りなどがなかなか覚えられなかったものでした。

百恵さん、誕生日おめでとうございます。 投稿者:かつ  投稿日:01月17日(日)07時59分49秒

僕からも一言・・百恵さん、お誕生日おめでとうございます。
百恵さんが芸能界から引退されてもう18年以上が過ぎてしまいました。
時々百恵さんのその後がマスコミ等で報じられる中、僕は数年前さだま
さしさんのベストアルバムに寄せられた、百恵さん御自身の「秋桜」に
寄せる思いを記した文章を拝見しました。
そこには芸能界で活躍されていた頃の追想などはほんのかけらもなくて、
まさに今の、母としての子供への思い、戦争で子供を亡くしてしまった
母親達への優しいまなざし、そんな母親達を前にしてのこの歌への願い
等が切々と綴られていました。これを読んで、百恵さんは決して後ろを
振り向くこともなく、現在(いま)という一瞬を精一杯生きいらっしゃ
るのだな、そう思った次第です。
当時からそうでしたが、御自分をしっかりお持ちになって、さりげなく、
でもひたむきに前を歩いていく百恵さんが素晴らしいと思っていました。
この一年が百恵さんにとってさらに素晴らしい一年となることを、陰な
がらお祈りしています。

お誕生日おめでとうございます! 投稿者:北斗  投稿日:01月17日(日)04時41分41秒

まずは…百恵さん、お誕生日おめでとうございます!
百恵さんにとって、ますます充実した1年になりますように!
こちらの掲示板には、はじめての書き込みです。
改めまして、みなさん「はじめまして!」
さて、2月27日に発売される「百恵伝説U」には、結局、我々ファンが
熱望していた未発表曲は収録されませんね。
そこで、みなさんが知っているシングル曲、アルバム曲の裏話や未発表曲に
関する情報をいろいろ教えてもらえませんでしょうか。
有名な話では、「しなやかに歌って」の発売は百恵さんの強い要望により実現
したもので、スタッフは「しなやかに愛して」を押していたんですよね。
事実、俺が所有している当時の「近代映画」の記事の中にも「しなやかに愛して」
が、新曲として紹介されているので、本当に直前に変更になったのでしょうね。
もし、「しなやかに愛して」のほうがシングルとして発売されていたら…。
百恵さんの運命も、我々の人生も、ひょっとして変わっていたかもしれませんね。
…「しなやかに愛して」は、百恵さん引退後「あなたへの子守唄」として日の目
を見たことは、みなさんご存知のとおり。
それから、同じく俺が持っている「明星」か「平凡」の歌本の切り抜きの
「美・サイレント」の歌詞は、実際に発売されたものとは若干違っているんですよ。
これも、公に新曲として発表後に歌詞を手直しして再レコーディングされたものと
思われます。
みなさんも、「百恵伝説U」の解説書に負けないくらいのいろんなエピソード、
書きこんでくださいねぇー!

A FACE IN A VISION 投稿者:きっしゃん  投稿日:01月16日(土)23時32分44秒

今日、「A FACE IN A VISION」のCDを買い、
このHPを拝見しましたら、なんと話題になってたんですね。
(このCDはオリジナルアルバムの中で、一番最後に買う
アルバムとなりましたが)
「マホガニー・モーニング」はTVで放映されたヴァージョンと
違うんですって!?気になりますね。
でも、このCD、凄くイイですね。かなりシックな感じだけど、
味わい深い作品が多いです。「おだやかな構図」で聴かせてくれる
穏やか感(?)は、こちらまで落ち着いてきます。
荘厳さがどうしても出てしまう谷村新司さんの作品も親しみ
が持ててGOODですし。

赤いシリーズではどれが好きでしたか? 投稿者:かつ  投稿日:01月16日(土)12時47分34秒

しんいちさん>またまた新しいコーナー、ご苦労様です。奇跡な軌跡
・・う〜ん、うなってしまうタイトルですね(笑)でも、彼女の高校
卒業が遅れたなんて当時は知りませんでした。
女優としても百恵さんは素晴らしい才能を持っていたと思います。
赤いシリーズを観ていても、その成長具合が手に取るように分か
ります。僕は再放送されるたびにチェックしていました。
僕が一番好きなのは、地味だけれど「赤い運命」
です。この時の三国連太郎さんとの親子コンビ(結局実の親子で
はないけれど)は素晴らしいものがありました。あのドラマは脇
役が素晴らしくて、この他にも岸田今日子さん、志村喬さんなど
の名優がいらっしゃいました。でもその中で百恵さんは決して見
劣りしていなかったと思います。テーマとしてもかなり深いもの
があって、戦後処理の問題とか、傷を負った人間への愛等が取り
扱われていて、見ごたえがありました。このドラマの放映中に
「横須賀ストーリー」の大ヒットがあって百恵さんはまさにスー
パースターへと脱皮するのですが、このドラマでの百恵さんは
「赤い疑惑」での彼女よりもはるかに大人の演技をしていたと
思います。殺人犯の娘とされて、かつての親友から冷たくされ、
また真実を知って、親友のことを思いやり南条豊さんへの気持ち
をじっと耐えている、内面の葛藤をいかに伝えることが出来るか
・・難しい役どころだったと思います。
このあたりの演技が後の映画「霧の旗」での名演につながって
いったのだと僕は思っています。

今年もよろしく 投稿者:管理者  投稿日:01月16日(土)10時36分50秒

管理者として半月遅れの今年初めての書込みです。遅くなってすみません。
改めまして、みなさん明けましておめでとうございます。

さて、掲示板については、様々な良質のトークバトルで盛り上がっており嬉しい限りです。
やはり歌手百恵についての定評が多く、人気・実力、共にbPの女性歌手らしさが伺えます。
そろそろ女優百恵についても、どなたか意見をお願いします。
素朴な思い、マニアックな意見でも構いませんのでご遠慮なく、老若男女のもっと沢山の方の
書き込みをお待ちしております。

百恵ソング投票については、1月31日まで受け付けておりますので、まだ投票していない方は
清き一票(笑)を宜しくお願いします。現状まででは意外と投票者が少ないのが残念ですが、
今となってはEメールのデータを交わさない誰でも参加できるシステムにすべきであったと少々
反省しております。これはMOMOE☆WORLDがまだ世間に浸透していないためでもありま
すね。次回に向けて検討します。

1月17日は百恵さんの誕生日です。祝福のメッセージを是非、掲示板に書き込んで下さい。

お知らせ
「山口百恵・激写/篠山紀信」について
そもそも、1979年3月30日にNHK総合テレビで放映されたNHK特集(50分番組)
です。その直後、イメージ挿入曲のアルバム「A FACE IN A VISION」、
数年後に映像のビデオカセット、レーザーディスクが発売されました。
(残念ながら現行では廃盤・発売なし)
ただし、発売ビデオにはTVオリジナルシーンの桜田淳子とのハワイロケシーンがカットされ、
挿入曲も違います。なにより、映像版の導入シーンの「マホガニー・モーニング」のアレンジが
アルバム曲と違います。私は、この映像版のマホガニー〜の方が好きです。
私はTV版(数年前にNHK−BSで再放送)と発売版(LD)を両方所有しております。

それでは、今年も宜しくお願いします。

御無沙汰してます。 投稿者:miki  投稿日:01月15日(金)22時12分49秒

皆さん、御無沙汰しています。
実は、事情があり、暫く入院をしてました。
今日、退院をし、HPを見たら皆さんの百恵情報にビックリです。
これからも宜しくお願いします。

ラストコンサート 投稿者:かつ  投稿日:01月15日(金)01時27分23秒

あの武道館に足を運んだのは僕が中学一年の時でした。
当然一人ではなくて大学生のいとこに付き添われてのことです。
それ以前に竹内まりやのコンサートにも行ったことが
あったのですが、会場入りする前から並々ならぬ雰囲気
が漂っていました。ちょっと殺気立ってたくらいの緊張感
が中学生の僕にも伝わってきました。
百恵さんのライブを観たのはその時が初めてだったので、
とにかく驚くことだらけで、彼女の歌の上手さも、曲間の
トークも、そして衣装の色の鮮やかさもすべて僕を魅了
し尽くしました。僕は観客はもっとキャーキャーうるさくて
百恵さんの声が聞こえないかも・・といった危惧を抱いてい
たのですが、みんな一声一声を耳に刻むように聞き入っていた、
そんな感じでした。
プログラムが進むにつれて夢中になってしまって、これがラ
ストなんてこともすっかり忘れてしまうほどでした。次から
次へとヒット曲やアルバムの中の好きな曲が披露されていって、
僕には本当に夢のようでした。
でもそれが現実に少しずつ戻されていったのが、青い衣装を
来て出てきた時です。だんだん彼女の引退や人生をテーマに
した歌に変わってきて、プログラムもそれを意識して組んで
あったのだと思いますが。「イントロダクション・春」とか
「秋桜」「不死鳥伝説」のあたりでは、だんだん切なくなっ
てきて・・・確か「秋桜」の前のMCの時に誰か女の子が
「百恵ちゃん辞めないで」
って叫んだと思います。あの時の会場の空気の変化は忘れら
れません。みんなの言い出したくて、でも言えなかった言葉
が響き渡ってしまって、、僕はなんだか気まずい雰囲気にな
ってしまった・・そんな感じがしました。特にオープニング
で「THIS ISMY TRIAL」を歌われてしまったのだから、もう
受け入れるしかないではないか・・・僕は子供心にそう思っ
ていたからです。
僕も聴衆として、「不死鳥伝説」の頃から、声が涙声に僅か
に変わってきているのには気がつきました。そして何と言っ
ても名唱だったのが「歌い継がれてゆく歌のように」でした。
元々大好きな曲だったのですが、もっとテンポを落として更
なる声量で感情豊かに歌われていて、僕は彼女のファンに対
する真心を感じて、もう視界が滲んでしまいました。
「さよならの向う側」ではとにかくみんな精一杯応援しまし
た。彼女といっしょにこの歌で締めくくりたい、そんな感じが
あったと思います。特に彼女はアンコールをしないと僕も
知っていましたので、これが最後という意識は強くありました。
拍手と歓声とすすり涙と・・・今までの7年間、テレビで別々に
応援してきたファンの気持ちが一つになった、その瞬間でした。
最後の曲を歌い終えて、「THIS IS MY TRIAL」のインストルメ
ンタルが流れてきて(これがオープニングで歌った歌のメロデ
ィーだったことに気づいたのは、ビデオを観てからです、恥ず
かしながら)彼女が去っていく姿を見ながら、もう二度と戻って
来ないな、と僕も直感しました。数年前のキャンディーズの解散
コンサートのように生身の彼女が出てくるのではなくて、最後の
フィナーレを最後まで演じ続けている・・その感じが遠くにいても
伝わってきたからです。あのマイクを舞台に置く姿も、せりで上が
っていく感じも、最後までまさに
不死鳥を演じている・・そんな
感じがしました。(だから、僕は個人的には「伝説から神話へ」
というタイトル、嫌いではありません)
とにかく悲しさと感動とある種の脱力感に襲われて、幕が閉じてか
らもしばらくは席を立つことができませんでした。

ビデオ完全版、是非観たいですね。(長々と書き連ねたことお詫びします)

伝説から神話へ 投稿者:ドラ  投稿日:01月14日(木)22時45分33秒

この題名、みなさんどう思いました?ちょっとなあって僕は
思っていましたけども。発売をはじめて知ったのは朝日新聞
が引退当日に組んだ「百恵特集」の広告。武道館に行ってい
たなんていいなー。カセットテープを僕は購入して、歓声を
注意して聞いて臨場感を楽しんでいました。さよならの向こ
う側の時なんてすごかったんでしょうねー。当日の雰囲気っ
てどうだったんですか?
当日、僕はラジオとテレビの両方をチェックしていて、テレ
ビはカットに次ぐカットでしたが「あ、これは絶対全部とっ
ているのをつないでいる!」と直感したんです。だから完全
版が存在するはずだと信じていました。待って良かった(あ
たいちさん、かつさん、ごめんね)。完全版を買いました。
放送当日も感じたんですけど、びっくりしたのは「不死鳥伝
説」で百恵ちゃんの顔が泣き崩れそうになる瞬間を見たとき
です。あ、もう戻ってくるつもりがないんだ、と実感した瞬
間で感動の速度が倍加しましたよ。
さて「夏ひらく青春」の衣装はCD「百恵ライブ」のジャケ
ットにある赤い服と記憶しているのですが。「白い約束」は
さすがに覚えていません。

あっ!それと・・ 投稿者:たいち  投稿日:01月14日(木)22時42分54秒

ファイナルのビデオと同じ時期に出た
“山口百恵 激写・篠山紀信”CBS・ソニー
45分25000円ていうのは現在はもうないのでしょうか?
当時ほしくてほしくて、でも買えませんでした。
中学生にはムリだったんだよね!リバイバルばんもあるのでしょうか?
知ってる人はおしえてください。さよならの向こう側から
マホガニー・モーニングから夜へ・・迄全8曲入り!
ホンと見て見たーいです。情報まってまーす。

ラストコンサートのビデオ 投稿者:たいち  投稿日:01月14日(木)22時30分08秒

ラストコンサートのビデオの初版は87分版で
当時で25000円もしたんだよね。中学生の自分には
めちゃつらかったのを思い出します。完全版が出る前までは
LPやCD聞いて百恵ちゃんの動きをそうぞうしてたものです。
当時いっぱいポスターやグッツをもらったし、
いろんな物あつめたんだけど・・・どこにいまあるのかな?
このホームページ見て探してみようと思いました。
確かファイナルLPには等身大のポスターと
顔のアップ4枚・・それと確かパネルももらったけど?
家捜ししてみなさんと一緒に当時に戻りたいと思います。

ラストコンサートのビデオ 投稿者:かつ  投稿日:01月14日(木)08時33分16秒

安田さん>
僕は彼女のラストコンサートのビデオは60分の短縮版しか
持っていません。彼女の引退後しばらくしてレコード屋で
見つけて購入したものです。ノーカット版があることはこの
しんいちさんのホームページで初めて知りました。
僕は幸運なことにあの武道館に行ってるんですよ。でも、
遠すぎて彼女の姿はよく見えませんでしたけど。おっしゃる通り
「謝肉祭」も歌っていましたね。覚えています。
でも、大学生なのに、本当にいろんな事をご存知ですね。
驚きました。
確かに僕も「白い約束」の思い出はそれほどないです。紅白歌のベスト10
で歌っていた記憶があるけれど、衣装は忘れてしまいました。ただ、「赤い疑惑」
の中で出演者が3人くらいで歌っていたのは覚えています。男の子がギターを弾い
ていました。(友和さんじゃなかったはずです)
「夏ひらく青春」は確か芸能人水泳大会で歌っていた映像がかすかに記憶に残って
います。でも何と言ってもまだがきだったので、うる覚えですが。

百恵伝説U予約特典 投稿者:八代  投稿日:01月13日(水)13時35分47秒

みなさんはじめまして。
みなさんは百恵伝説Uは購入されますか?
購入される方は新○堂(新宿店)で予約購入されますと予約特典としてB2版復活ポスターが付きますのでお勧めです。

謝肉祭について 投稿者:安田希紗良  投稿日:01月13日(水)11時49分12秒

私は謝肉祭をリアルタイムで見ていないので何とも言えませんが、ラストコンサートの映像を見る限り、
除け者にされるような曲ではないと感じます。もっと、謝肉祭の楽曲の素晴らしさをレコード会社の方々に分かって
もらいたいです。かつさん。愛の嵐の振り付けは、ラストコンサートの映像を見れば分かります。今でもレコード店
にあります。見れば分かってもらえると思いますが、結構難しい振り付けです。
百恵特集などでは、いつも同じ曲なので、皆さんは、「夏ひらく青春」「白い約束」などの衣装とか忘れていると
思います。私も見たことがありません。
たまには、珍しい曲も放送してほしいものです。

百恵さんの誕生日、もうすぐですね。 投稿者:かつ  投稿日:01月13日(水)08時03分40秒

マホガニーモーニング、夢先案内人に並んでますね。
僕もこの曲は大好きです。初めて聴いた時は、あのイントロ
の長さに驚き(3分あまりですよね)、その後の低音から高音に
徐々にスライドしていく感じが胸にずんずん迫ってきて、どなたか
書かれてますが、僕にとっても鳥肌ものでした。歌詞も大好きです。
一人孤独に座っている老人を第三者の目で遠くから、でも優しさを
持って見つめている。この曲こそ百恵さんが
”菩薩”と言われる最
たる曲なのではないでしょうか。
ところで1月17日は百恵さんの
40歳の誕生日です。みなさんで少し
ずつメッセージをここに書き込みませんか?

大ファンで〜す 投稿者:まゆみ  投稿日:01月10日(日)23時31分04秒

文芸春秋2月号インタビュー特集に山口百恵の名前を見てさっそく
読みました。20歳のインタビューでしたが、やっぱり
自分を持った人だったなあ。これを20歳で言えるなんてと感どうしました

そういうことかも知れませんね 投稿者:かつ  投稿日:01月10日(日)20時32分27秒

きっしゃんさん>
「謝肉祭」についてはきっとそういう理由なんでしょうね。
きっしゃんさんの書き込みを読んで、そう思いました。
でも、それであの歌自体が押しやられてしまうとしたら、
どうにも理不尽な気がしますね。CDに収録することも駄目
なのでしょうか。ちょっとその辺は納得いきませんね。
ドラさん>
はじめまして。僕もあるところで、あの頃、「謝肉祭」から
「ロックンロール・ウィドウ」にかけての百恵さんは小柳ル
ミ子しかけていた、という意見を見かけたことがあります。
僕にはそういう意識はまるでなかったんですよね。当時。
あのちょっとしたケバさも百恵さんの演出だったのでは
ないでしょうか。特に「ロックンロール・・」の方では。
僕はあのソバージュっぽい髪型って結構しっくりきていた
と思ってます。(「愛の嵐」の時のカーリーは似合って
ませんでしたが)
百恵さんの色気っておっしゃる通り、下品には決してなり
ませんでしたね。僕は彼女ってずっとセクシーだったと思
ってますよ。「としごろ」の時から。

謝肉祭について 投稿者:きっしゃん  投稿日:01月10日(日)14時51分23秒

よくわからないけれど、全シングル中、「謝肉祭」だけがあまりイイ扱いを
されていないのは、歌詞に問題があるからじゃないでしょうか?
発売当時はまだ問題視されていなかった「ジプシー」という言葉が
ここ2年前ほどから「差別用語」として挙がっているようです。
でも、それがホントだとしたら、まったくもったいないんだけど。

謝肉祭 投稿者:ドラ  投稿日:01月10日(日)01時00分33秒

「謝肉祭」ってちょうど婚約発表した時に発売を知ったんです。それで
婚約引退会見のときの百恵ちゃんって見たことないくらいの表情で、
子供心にすごく期待した歌なんですね。で、ヒットスタジオかなんかで
初めて見たときの衝撃・・・ちょっとセクシーすぎてなんかこれじゃあ小
柳ルミ子方面じゃないかあっていう。
でも百恵ちゃんは品位がどんなスタイルでもあるんですよね。漂う知性
っていうか。冒頭で両手を上にあげてフラメンコ踊るみたいな動作をして
いましたよね。

「夢先案内人」強いですね。 投稿者:かつ  投稿日:01月09日(土)20時55分54秒

きっしゃんさん> 情報ありがとうございます。100曲といったら
ものすごい数ですね。願わくば未発表曲がほしかったけれど、ど
うやらなさそうですね。
百恵ソングの投票、楽しみに見ていますが、「夢先案内人」が強い
ですね。僕もシングルの中ではこれが一番好きと言うことに決めて
ます。(そうしないと、好きなものが多すぎて、どれか分からなく
なってしまうので(笑))今回は素直にこれに投票しようかな、と
思っていたのですが、しんいちさんに一番乗りされてしまったので
やめました。(笑)でも、もっとシングルが出てきてもいいですよね。

百恵伝説U 投稿者:きっしゃん  投稿日:01月09日(土)15時10分49秒

今日レコード店で、百恵伝説Uの予告チラシをもらってきました。
かつさんのおっしゃられたラストソング等はすべて収録されるみたいですよ!
「としごろ」から「惜春通り」まで全100曲のようです。

百恵伝説2情報 投稿者:かつ  投稿日:01月09日(土)08時14分46秒

きっしゃんさん>はじめまして。これは、ある人から知った情報ですが、ア
ルバムから「教室を出たら大人」「聖少女」「碧色の瞳」「鏡の中のある日」
「ただよいの中で」「横須賀サンセットサンライズ」「夜へ」などが収録さ
れるそうです。僕の意見ではやはり定番の「曼珠謝華」「歌い継がれてゆく
歌のように」「不死鳥伝説」「THIS IS MY TRIAL」「DANCING IN THE RAIN」
「LAST SONG」などは除外できないのではないでしょうか。でも、分かりま
せんね。
「謝肉祭」好きな方がいらっしゃってほっとしました。大村さんは亡くな
られたのですか?知りませんでした。彼は当時八神純子のアレンジも手が
けていて、僕は好きでした。荻田光夫さんは今でも頑張っていらっしゃい
ますね。特に岡村孝子のアレンジを担当していらっしゃいました。

謝肉祭 投稿者:きっしゃん  投稿日:01月09日(土)00時34分32秒

はじめまして!
2月に出るベスト、楽しみにしています。
「謝肉祭」だけがシングルで入らないなんて!
あー、僕も「謝肉祭」は好きなシングルの5曲には
入るんです。あの、今は亡き大村さんの異国情緒あふれる
アレンジが泣かせる名曲ですよね。
でも、あとは、どーいう選曲なんだろう。

百恵さん振り付けといえば 投稿者:かつ  投稿日:01月08日(金)20時41分20秒

安田さん>はじめまして。大学生の方ですか?うれしいですね。
しかも今でも飲み会で歌ってらっしゃるなんて、振り付きで。
でも、ビデオなどを研究なされたのですか?僕は「愛の嵐」の
振りを覚えていません。「謝肉祭」も。特に後者は、彼女が
引退宣言をしてとても忙しい時期で、あまりテレビで歌っていた
記憶がありません。ザ・ベストテンでは中継で出演なさってま
したが。僕の好きな振りは何と言っても「イミテイション・ゴー
ルド」です。バックダンサーのサクセスとの絡みでミステリアス
な感じがさらに高まっていました。もうすでに立派な女って感じ
でしたね。18歳ですでに。「プレイバックPART2」も定番です
が好きです。

あけましておめでとうございます 投稿者:安田希紗良  投稿日:01月08日(金)14時48分45秒

かつさん。私、謝肉祭が一番好きです。(シングルの中では)
とくに振り付けが。大学で飲み会の時とか、振り付けて歌ってます。一番振りが難しいのは、
愛の嵐かな。絶体絶命の振りも好きです。疲れるけど。

どなたか、「謝肉祭」が好きな人はいますか? 投稿者:かつ  投稿日:01月08日(金)06時36分31秒

「百恵伝説2」の情報を聞いたんですけど、シングルの中で
「謝肉祭」だけは収録されないそうです。どうしてでしょう?
この曲ってほんと、軽視されてるな、と思います。引退発表
後すぐに発売されてそこそこ売れたけど、その後すぐ2ヶ月後
にもっと強烈な「ロックンロール・ウィドウ」が来ちゃったか
らかな?
僕はこの曲結構好きでした。当時のヒット曲久保田早紀の
「異邦人」を思わせるようなオリエンタル調のイントロから
百恵さんのたたみかけるようなヴォーカル。ドラマチックな
つくりになってて素晴らしいです。詩が百恵さんらしくない
のかな?でもこういうのがあってもいいですよね?
宇崎竜童さんがセルフカバーアルバムの中でこの曲を取り上
げていました。(「曼珠謝華」「ミス・ディオール」などと共に)
たこすけさん>
はじめまして。百恵さんの現役時代を知らない方がこうして
百恵ファンでいてくださること、僕には本当に喜びです。
みんなで盛り上がりましょう!!!

百恵さんのページだ!? 投稿者:たこすけ  投稿日:01月08日(金)04時21分28秒

はじめまして、たこすけと申します。
ふと友達が検索していた画面を見てみると、在るじゃありませんか!百恵さんのページ。
感激なんてもんじゃなかったです!
私は現在21歳で、百恵さんをリアルタイムで見ていたわけじゃないけど小学校のときだったか
母が買ったカセットの歌声を聞いてファンになりました。結局それ以来彼女の事を調べまくり今で
は”百恵おたく(見習)”にまでなってしまいました。彼女の歌は、時代関係無く素晴らしいと感
じることが出来るはずです。
これからも頻繁に顔を出しますのでよろしくお願いします。

http://www.geocities.co.jp/Playtown/6576/


どんどん充実していくみたいですごいですね!! 投稿者:かつ  投稿日:01月05日(火)06時09分37秒

こんにちは。またお邪魔します。
でも毎回毎回お邪魔するたびに新しいものが追加されていて、
どんどん面白くなっていきますね、このMOMOE*WORLD
も。すごいですね。しんいちさん、ありがとうございます。
百恵さんこそ無冠の女王という言葉にふさわしい歌手はいない
のではないでしょうか。(素晴らしいタイトルだと思います)
あの頃はいくらヒットを出していても若ければそれで対象外
とみなされてしまう風潮がありました。僕個人としては77年
か78年は彼女にもチャンスはあったのでは・・と思ってしま
うのですが。ただ、「蒼い時」を読むと百恵さん自身、賞に
それほどこだわってはいなかった・・というのがよく分かり、
無冠の女王のままで引退というのが百恵流なんだな、と今は
思います。
ところで、ようこさんはもう投票は終えられたのですか?
僕は「愛に走って」も好きな曲です。あの頃自転車に乗りな
がら歌っていた記憶があります。

投票します 投稿者:ようこ  投稿日:01月03日(日)20時49分00秒

2度目の投稿です。一生懸命に考えたすえ 投票します。「愛に走って」と「しなやかに歌って」に
しました。「しなやかに歌って」を歌っている時の百恵ちゃんの幸せそうな顔が印象に残っています。
白い衣装も素敵でした。こんなに書いているとゆっくり百恵ちゃんのレコードを聴きたくなってきました。

あけましておめでとうございます 投稿者:かつ  投稿日:01月01日(金)19時53分09秒

今年もどうぞよろしくお願いします。
さっそく、投票させて頂きました。どれにしようか、迷いに迷って、結局「歌い継がれて・・」
にしちゃいました。詩が好きなんですよね。
みどりさん、はじめまして。いろいろ語り合いましょう。もう投票なさいましたか?

百恵さんホームページありがとう! 投稿者:みどり  投稿日:01月01日(金)11時35分02秒

はじめまして!うわ〜今で百恵さんファンと語り合えるなんて!うれしいです。
当時は、今と全然違って、コンサートなんていくと”不良”と言われ、残念ながら私は一度も百恵
さんのコンサートに行った事がなくて・・・”ラストコンサート”は行きたかったなあ〜!
百恵さんのドラマや映画、歌などと共に青春してましたから・・・今どきのドラマはリアルすぎて
アブナイけど、あのころの百恵ドラマは、感動し考えさせられましたよ!
”引退するといったら二度と出ない”と言う百恵さんの凛とした態度が好きです。
(でも寂しいけど・・・)”ポスト百恵”は二度と出てこないです。!!
インターネット初心者で迷惑かけますが、いろいろ百恵さん情報教えてください。
私も”百恵さん大ファン”としてちょくちょくお邪魔します。

管理者:shin1 ももえ掲示板

 ホーム